talentcolumn

乙葉:第3回 断乳の時は、なんでこんなことしているんだろうって思っていました

全8回に分けお届けしている 乙葉さんのインタビュー。
第3回目の今回は、出産後にご主人にサポートしていただいたこと、産後の体型のこと、そして生後半年の時に行った断乳についてのお話をお聞きしました。

■ご主人が出産後にサポートしてくれたことはありますか?

1415258979-7ba97bef8e9842b9ea269e7fb404d677

主人も娘が赤ちゃんのころはすごく心配してくれて、お仕事の合間を見つけて沐浴のために帰ってきてくれたりしていましたね。5~10分でササッと沐浴をしてくれてまた仕事に戻るんですけど(笑)
産院で沐浴の仕方を教えていただいた時にビデオを撮っていて、そこで入れ方を覚えてくれたんですよね。

■その他にお子さんが生まれてからご主人に何か変化はありましたか?

うーん、基本はそんなに変わっていないと思います。
ただ子どもが生まれるとやはりおじいちゃん、おばあちゃんがとても喜ぶので、お休みのときは「顔を見せに行こうか」といって家族でお出かけをする機会が増えましたね。

■出産後に体型はどうやって戻されましたか?

産院で妊娠中から体重の増加は基本8キロまで、と指導されていたのでかなり気をつけていました。健診時の体重測定で少し増えてしまったかな、と感じたときは病院から家まで歩いて帰るようにしたりして、妊娠中から体重管理には気をつけていましたね。
結局妊娠中5キロくらいしか増えなかったんです。

■妊娠中からかなり徹底されていたのですね。
その後、自然と元の体重に戻った感じですか?

生んで退院するときには妊娠前の体重まであと2キロくらいまで落ちていたので、あとは母乳で育てていくなかで自然と元に戻った感じです。

妊娠中に油ものが全く食べられなくなってしまって、あっさりしたものしか食べられなかったので、それも体重があまり増えなかった要因だと思いますね。

産まれてからは母乳で育てていたので、おいしい母乳のためにもしっかり食べることを意識していました。母乳を与えているとすごく食欲が湧いてくるんですよね。
自分が食べたもので母乳の味が変わる、というお話なども聞いていたので、体に良いもの、特に和食をしっかり食べるようにしていました。

1415258978-2b851421281bb39a612aa7f354d437f3

■母乳でお子さんを育てていらっしゃったんですね

はい、生後6カ月で断乳するまでは母乳で育てていました。お仕事のときなど授乳ができないときは、搾乳した母乳をあげていましたね。
半年間は母乳をあげたい、と思っていたんです。

■6ヶ月で断乳されたきっかけを教えていただけますか?

娘がどうしても哺乳瓶を受け付けてくれなくなってしまって…。その時ちょうどお仕事の復帰のタイミングもあったので、思い切って断乳しました。
とにかく泣いてもあげない、という方法をとったのですが、当日は一晩中泣き止まなくて本当にかわいそうで。「私、なんでこんなことをしているんだろう…」と思ってしまったりして、あやしている私自身も本当につらかったです。

ただ一晩たてばケロっとしていたんですけどね(笑)
その後は、普通に哺乳瓶からミルクを飲むようになってくれたので安心しました。

(撮影:chiai)

連載

第1回 結婚は相手の職業で決めるものではないと思います

第2回 私、痛みにものすごく強いのかもしれません(笑)

第3回 断乳の時は、なんでこんなことしているんだろうって思っていました

第4回 「まだなの?」という言葉に敏感になってしまう時期もありました

第5回 好きな気持ちを「これでもか!」というくらい娘に伝えています

第6回 お互いを応援してサポートし合える夫婦、家族でいたい

第7回 「喘息」は自分の体の状態を正しく知ることが大切です

第8回 私にとって娘や娘のお友達は小さなアドバイザーです