talentcolumn

乙葉:第6回 お互いを応援してサポートし合える夫婦、家族でいたい

全8回に分けお届けしている 乙葉さんのインタビュー。
第6回目の今回は、ママ友達についてのお話、そしてご主人と仲良しでいられる秘訣などをお聞きしました。

■ママ友達はいらっしゃいますか?

1417763184-ead168a6e68d0b0c6b520f9cd644b687

娘とよく児童館に遊びに行っていたので、そこでお会いした方と今でも連絡を取り合ったりしています。そこからスタートして子どもの幼稚園が同じだったママ友達、小学校が同じママ友達…と、子どもの年齢が上がるにつれてママ友達もどんどん増えていっていますね。
芸能界にも子どものことについて相談にのってもらったり、一緒にランチをしたりする方がいますよ。

■ママ友達の方とはどのようなお話をされていますか?

最近は娘が小学校に入学したので、「子どもが学校に行っている間は何してる?」とかですね。
子どもがもっと小さい頃はママ友達と集まっても常に子どもの話題が中心だったのですが、少しずつ手が離れてきて、自分たちの話題に内容が変化してきているな、と感じます。
「もし資格をとるんだったら、どんな資格が良いのかな?」「おすすめの資格ってあるのかな?」とか、かなり具体的な話をしていますよ(笑)

趣味の話とかも盛り上がることが多くて、「あそこの料理教室がよかったよ」「今度ホットヨガの教室に一緒に行こう」なんて話もしていました。
実際にホットヨガの教室はママ友達と一緒に何回か行ってみたのですが、ちょうど夏の時期になって外でも暑い、教室でも暑い、とバテてしまって…(笑)また寒くなってきたら再開しようかな、なんて話しています。

■娘さんが大きくなるに従い、ご夫婦での時間も増えていくと思いますが、ご主人とは今後どんな夫婦になっていきたいか、教えていただけますか?

1417763183-b81a9aee9477b489657b76cff1f4233f

私も主人も、とてもありがたいことに芸能界という業界でお仕事を続けさせていただくことができています。
きっとこれからもいろいろなことに挑戦していくと思うのですが、それがどんなことであってもお互いを応援して、サポートしあえる関係でいたいと思っています。

娘も大きくなったら目指すべき目標や夢が出てくると思うので、娘に関しても応援できるような家族でありたいですね。

■ブログ等を拝見させていただいても、ご主人ととても仲が良い様子が伝わってくるのですが、夫婦が仲良くするための秘訣などがあったら教えてください。

基本的にすべてにおいて主人を応援しようと思っています。
私は結婚をして、家族が増えても、主人のやりたいことはなんでもやった方が良いと思っているんです。年齢的に今だからこそできることもあると思うので、やりたいことにはどんどん挑戦してもらって、もし私にできることがあればそれをサポートすればいいかな、って。
それぞれが楽しくのびのびとチャレンジできる環境を整えることが大切だと思っています。これは主人だけではなく娘にも言えることですね。
あとは常にお互いに対して新鮮な気持ちを持つことを心がけています。

次回もお楽しみに!
(取材・文:上原かほり 撮影:chiai)

連載

第1回 結婚は相手の職業で決めるものではないと思います

第2回 私、痛みにものすごく強いのかもしれません(笑)

第3回 断乳の時は、なんでこんなことしているんだろうって思っていました

第4回 「まだなの?」という言葉に敏感になってしまう時期もありました

第5回 好きな気持ちを「これでもか!」というくらい娘に伝えています

第6回 お互いを応援してサポートし合える夫婦、家族でいたい

第7回 「喘息」は自分の体の状態を正しく知ることが大切です

第8回 私にとって娘や娘のお友達は小さなアドバイザーです