いつでも、どこでも、ママに寄り添う情報を

life

<仲間外れ?>【後編】遊びを断ったお友達に、子どもより親が怒り心頭!一言文句言ってもいい?

004_いじめ_Ponko (3)
前回からの続き。投稿者さんの娘さんがお友だちと公園で遊ぶ約束をしようとしたところ「今日は○○ちゃんと遊ぶから遊べないの。また違う日に来て」と断られてしまいました。ガッカリした様子のわが子を見て心配になってしまった投稿者さん。元気のなさそうな子どもを顔を見たら親としては気にかかりますよね。「このようなやりとりはよくあることでしょうか?」と相談する投稿者さんに、ママたちからは「子どもあるあるじゃないかな?」との声が寄せられました。

「公園に来ないで」なんて……ひどい!

しかし投稿者さんの怒りはさらにヒートアップしてしまっているようです。さて一体に何に怒っているのでしょうか……?

『正直、相手の子に対して「あなたの公園ではないんだから自由に公園行っても構わないでしょ。みんなで遊べばいいのに!」と思う。公園に行ったら、「来ないでねって言ったのに!」って言われるのかな?』

投稿者さんがモヤモヤしているのは、相手の子の「違う日に来て」というセリフでした。「公園はみんなのものなのに、その子が”違う日に来て”と指定する意味がわからない」と怒り心頭のようです。

相手の子の言葉は、ひょっとしたら……

「公園に言ったら嫌味を言われるかな?」と独り言のようにつぶやく投稿者さんに、ママたちからはコメントが寄せられました。

『「公園はみんなの場所だから行っていいよ、その子たちは無理なら違うお友だちと遊んだら?」って言う』

『別の子を誘って公園で遊べばいいと思う。相手の子も「なんで公園に来たの? 来ないでって言ったよね?」とは言わないんじゃないかな』

「別に行っても問題はないんじゃない?」と考えたママたち。もし娘さんが公園で遊んでいるお友だち2人の間に割って入ろうとするならば、トラブルが起きてしまうかもしれません。しかし同じ公園内でもほかのところで遊んでいるならば、相手の子も特に何も言わないのではないでしょうか。
またほかのママたちからは、投稿者さんの意見を疑問視するような声もあがったようです。

『本当に「公園に来ないで」って意味かな? 「また違う日に来て」は、「また違う日に誘って」ってことじゃないの?』

『相手の子はそこまで考えてないと思うよ……。あまり親がプンプンするのもよくない』

相手の子の「違う日に来て」というセリフ。ママたちは「今日はほかの子と遊ぶけど、また違う日に誘ってね」という意味に捉えたようです。お子さんからの伝聞ですから、相手の子が正確にはどのように言ったのか定かではありません。しかし直接「公園に来ないで」と言われたわけじゃないのであれば、ひょっとしたら「違う日に誘ってね」という意味かもしれませんね。

モヤモヤはわかるけど、冷静に

娘さんの気持ちを思いやる投稿者さんの気持ちは理解しながらも、「あまり口出しをしないほうがいい」との意見も寄せられました。

『断られたことは残念だった。だけど相手にも事情があること、遊ぶ友だちはほかにもいることを教えてあげられるいいチャンスだよ。この先こんなことたくさんあるだろうし、いろんな感情も経験しないと相手の気持ちもわからないよ。親が入り過ぎるとよくないと思うわ』

『子どもの世界に親が口を出しすぎること自体よくないよ。こうやっていろいろなことを学んでいくのよ』

『モヤモヤするのはわかるけど、学校で仲良く遊んでいるなら様子見でいいんじゃないかな』

お友だちから「今日はほかの子と遊ぶから、あなたとは遊べないの」と断られたことはショックだったでしょうね。ひょっとしたら投稿者さんは娘さん本人以上に傷ついたのではないでしょうか。わが子のことを思うと相手の子に対して憤りを感じることもあるかもしれません。しかしこんなときこそあまり口出しをせずに、冷静に子どもの成長を見守る姿勢が大切だとママたちは考えたようです。
ママたちのコメントを読んだ投稿者さんは、最後にコメントを寄せてくれました。

『子どもが傷付くのを見ると可哀想だなと思うけど、これから先こんなことはいくらでもありますよね。私もドンと構えて、細かいことを気にしないようにします。いろいろ経験して子どもなりに考えていきますよね』

投稿者さんはきっと優しいママなのでしょう。だからこそ娘さんが傷つく姿を見て、やや動揺してしまったのかもしれません。「今後はドンと構えて子どもの成長を見守りたい」との言葉に、ママとしての力強さを感じることができますね。お友だちとの関わりのなかで、今後も傷つくことがあるかもしれません。しかし優しく見守ってくれるママの存在があれば、子どもたちはきっと成長できるのではないでしょうか。

文・motte 編集・荻野実紀子 イラスト・Ponko

【つぎ】の記事:<まさかの恐怖体験>ママ友に謎の場所で拉致された話「雨が降っているから、お茶だけ」【前編まんが】

motteの記事一覧ページ

関連記事

<仲間外れ?>【前編】「ほかの子と遊ぶから今日はダメ」。低学年ならよくあることでしょうか?
もしわが子がお友だちとトラブルになってしまったら、親としては心配になりますよね。特に幼い子の場合にはトラブルを解決したり回避したりすることが難しいこともあり、ちょっとしたことでもヤキモキしてしまう...
小学生ママの悩み。「ママ同士の面識はなくても子ども同士の家の行き来はOK?」
子どもはある程度大きくなると、子ども同士で遊ぶ約束をすることもありますよね。そうなると親同士が面識のない子と遊ぶケースも出てくることでしょう。小学生の子どもをもつあるママさんは、こういった場合に遊...
「約束していたのに遊べなかった」お友達とのトラブルで泣く子どもへママができる声かけとは
子どもが小学生にもなると大人がむやみに立ち入ることができない”子どもだけの社会”ができあがっていきますね。”子どもだけの社会”の中で子どもたちはそれぞれのやり方で人との付き合い方を覚えていくこ...
参考トピ (by ママスタコミュニティ
今日はあの子と遊ぶから遊べない。と言われたら