いつでも、どこでも、ママに寄り添う情報を

life

児童センターのオモチャで本気で遊んだら……まさかの連絡が!え!あれが見つかったの!?

2年前の息子が1歳のころ、児童センターをよく利用していました。
その日、珍しく利用者がゼロのタイミングに当たったようで、遊んでいるのは私たちだけ。
遊具もオモチャも使い放題。息子は大喜び。しかし、それ以上に……。
児童センターのオモチャで本気で遊んだら……まさかの連絡が!01
母である私が大喜び!(笑)。
親になることで受けられる恩恵のひとつに「童心にかえって子どものオモチャや遊具でまた遊ぶことができる!」があると思っています。
もちろん普段は周りにはわが子以外の子どもたちもいるので、このような公共の場で、いい大人の私が全力で遊ぶわけにはいきません。
けれど、このときは貸し切り状態です! 私は息子と遊びながらも、チャンスとばかりに楽しみました。特に、当時はまだ息子には早いだろうと家にはなかったブロックに大ハマり!
児童センターのオモチャで本気で遊んだら……まさかの連絡が!02
特に児童センターで片づけのルールなどもなく、ほかに大作が置いてあるのも見たことがありました。
せっかく作った作品を崩すのがもったいなくなって、私はあえてブロックをバラさずそのまま元の場所にしまいました。もし次に遊びにきた子どもがこのまま遊ぶでも、崩すことを楽しんでくれるでもいいなとも思ったからです。
その後は、児童センターをあとにして、自宅ですごしていました。
すると、近所に住むママ友から1通のラインが……。

児童センターのオモチャで本気で遊んだら……まさかの連絡が!03
「今、児童センターにいるんだけど、本気でブロック遊びした大人の痕跡が……!(笑)」と。
あっ……!!
どうやら、友人親子が私たち親子とすれ違いで、午後から同じ児童センターへ遊びに行ったようです。午後からも空いていたそうで、次の遊び手がいないまま崩されることもなく、ママ友に私の作品が発見されたというわけです。
【完成版】295児童センターのオモチャで本気で遊んだその後。まさかの連絡が!04
3歳になった現在。息子が好きなたくさんのブロックがわが家にあります。
このママ友がわが家へ遊びにきてくれた際には、お茶そっちのけで一緒に作品を作りながらトークを楽しんでいます(笑)。一緒に童心にかえって遊んでくれるとても貴重な友人の一人です。

文、イラスト・Ponko

Ponkoさんの記事一覧

関連記事

親友ママ友の旦那が別のママ友と不倫していることを知ってしまった
先日、保育園時代に仲良くしていたシングルのママ友Aと久々に会ってランチをしていたときのことでした。 その後Bと会うたびにAのことを思い出し、裏切っているような気がして申し訳ない気...
3歳息子が大きな雷に恐怖!その後発した言葉はまさかの……?
私の友人が息子ちぃくん(3歳)と遊んでくれた時の話です。 この日は、息子の保育園が臨時休園。しかし私は仕事があって手が離せず、友人が私に代わって息子の遊び相手になってくれていました。 友人は、...
息子の3歳児健診(内科健診編)――先生を困らせる事態に!まさかのその原因は?
先日、息子の3歳児健診を受けたときの話です。 例年であれば健診は保健センターでの集団健診を受けた後に、個別に病院での内科健診という流れです。しかし今年は、感染症の影響から集団健診が延期となり先に内科...