いつでも、どこでも、ママに寄り添う情報を

life

3歳息子が大きな雷に恐怖!その後発した言葉はまさかの……?

私の友人が息子ちぃくん(3歳)と遊んでくれた時の話です。

この日は、息子の保育園が臨時休園。しかし私は仕事があって手が離せず、友人が私に代わって息子の遊び相手になってくれていました。
友人は、息子ちぃくんと、友人の息子(小1)を連れて、庭でプール遊びをしていたのですが……。
3歳息子が大きな雷に恐怖!その後発した言葉はまさかの……?
先ほどまではとても良い天気だったのに突然、ドーン! ドーン! と雷の大きな音が!
これは危険だと思い、私は友人と子どもたちを迎えに行くと……。

友人は迅速にプールを引き上げて玄関先まで戻ってきていました。子どもたちも雷におびえている様子はありません。
3歳息子が大きな雷に恐怖!その後発した言葉はまさかの……?
しかし、着替えなどをして一息ついたときでした。友人が、雷の音を聞いた息子の反応をちょっと苦笑しながら話してくれました。

3歳息子が大きな雷に恐怖!その後発した言葉はまさかの……?
帰ってきた息子は、特に取り乱している様子もなかったけれど、どうやら雷の音は強烈だったよう。思わず私との今生の別れを覚悟したかのような言葉をつぶやいていたんだそうです(苦笑)。
本人としては怖かったからなのでしょうが、息子がつぶやいてたであろうその光景を想像すると笑わずにはいられませんでした。
泣いたり逃げ回ったりではない、静かに悟り型。そんな怖がり方もあるんですね(笑)。

以降、息子は雷が鳴っても取り乱すことはありませんが「どこに逃げたらいいの? ここは大丈夫?」と聞いてくるようになりました。雷は危険なものであると知る良い経験になったようです。

私にとっては、そんなピンチの事態に母を思い出してくれた息子が可愛くて、とても嬉しく思ったエピソードになりました。

文、イラスト・Ponko

Ponkoさんの記事一覧

関連記事

ママ友 に関する記事一覧
何故それを怖いと思うの?子どもの「怖い物」は大人にはわからない不思議な感覚があるのかも!
高いところも大きな動物もへっちゃらで、どちらかというと怖いもの知らずなところがあった息子・ちぃくん。2歳を過ぎてから……。 変な動きをするものは怖いのかなぁと、わからなくもないのですが…...
大人には謎!?小さな子どもが怖がる意外なモノとは
大人になって世の中の理屈がわかってくれば怖がらなくていいことも子どもにとっては「こわい」と感じるものがあるでしょう。たとえば暗闇です。大人にとっては暗いだけで何の変哲もない空間に感じますが、子ども...