いつでも、どこでも、ママに寄り添う情報を

life

「パパと結婚をする!」と言っていた娘さんは、いくつまでそう言っていた?

pixta_31729162_M

まだ幼い子どもに「結婚」の意味を聞かれたときには、「大好きな人とずっと一緒にいることだよ」と伝えているママさんも少なくないのではないでしょうか。「誰と結婚したい?」と聞いたら「ママ」や「パパ」と答える子もいるかもしれませんね。ただあるママさんは娘さんが小学生になっても「パパと結婚したい」と言っていることが少し心配のようです。

『女の子がいる方。「大きくなったらパパと結婚する」って言いましたか? 言った方は何歳まで言っていましたか? うちの娘は1年生でまだ言っています。好きな男の子もいないみたい。幼いのかな? 私の初恋は年長だったので』

自分と比較して、小学生であればそろそろパパ以外の男の子に目を向けてもいい年ごろではないかと考えているママさん。そのため他の子も同じように「パパと結婚する」と言っているのか、いくつぐらいまで言っていたのかが気になっているようです。

「パパと結婚する」とは言わなかった!けれども……

質問に対し、意外にも「うちの子はパパと結婚するとは言わなかった」と答えてくれたママさんが多くいました。お子さんは代わりに「ママと結婚する」と言っていたそうです。

『「ママと結婚する」って言っていた。その後は妹。プリンセスとか興味ない子だったし、「結婚って何?」って聞かれたときに「好きな人とずっと一緒に暮らすこと」って教えたから。「ママと結婚する!」→「ごめんね、ママはもうパパと結婚しているからできないの」→「妹と結婚する!」の流れだった』

『うちの娘2人は「ママと結婚する」って言っていた。ママ大好きだったから。息子の方が「パパのような父親になりたい」って言っているよ』

『年中、年長のとき「ママと結婚する」って言っていた。小学校に入ったら「〇〇くんと結婚する」って言って振られた(笑)』

結婚は好きな人とするものだと教えられたら、子どもはそのときに一番大好きな人を結婚相手と考えるようです。「ママと結婚する」のほかに「妹と結婚する」と言っていた女の子も。子どもにとっての大好きな人には異性や同性の区別はないのかもしれませんね。

「パパと結婚をする」と言っていたのはいつまで?

相談してくれたママさんと同じように、娘さんが「パパと結婚をする」と言っていたご家庭ももちろんありました。それは何歳ぐらいまでのことでしょう?

『最初は「お母さんと結婚する」って言っていたんだけど、それだとお父さんに悪いと思ったらしく、「やっぱりお母さんとお父さんかわりばんこに結婚するね。お母さん、お父さん、お母さん、お父さんの順番で結婚する」って言い出した。ちなみにそれは年少の頃。年長の夏前には、幼稚園の男の子と婚約していた。「え、お母さんと結婚してくれるんじゃなかったの?」と聞いたら、「お母さんは女の人だから結婚できないよ。あとお父さんもダメ。血が繋がっているから。可哀相だけど結婚は諦めて」って真顔で言われた』

『娘2人とも言っていた。長女は「パパと結婚するからママはジャムおじさんと結婚すれば」って言っていた。次女は「どうしよう、パパと結婚したいけどママがいるからなー」、「ママ、他の人と結婚して」って言われた。それぞれ年長の頃だったかな?』

小学校入学前までは、結婚したい相手がお父さんだという子も珍しくないようです。ただ同級生の男の子と結婚の約束をしたり、結婚相手にアニメのキャラクターを挙げたりするなど、あまり現実味のない話であることが多いようですよ。小学生になると話す内容も現実感を増すそうなので、もしかしたら小学1年生の娘さんの「パパと結婚をする!」はそろそろ卒業なのかもしれません。

「パパと結婚がしたい!」と言っていた我が子の現在はというと……

『「パパと結婚するのー!」とか「パパが1番かっこいいね!」とか、パパのことを大好きと言っていたのが懐かしい。旦那もニヤニヤデレデレ。小6の今は「パパ、もう帰ってきたの? 最悪! くさいからあっちいって!」だよ(笑)。「昔は結婚するって言っていたのに」って言うだけで怒る(笑)。反抗期だと分かっていても旦那の心はズタボロ(笑)』

『旦那のとろけそうな顔が笑えた。中学生になった今は旦那とほとんど口をきかない(笑)』

『言っていたけれど、今は「黒歴史だ」と言っている。高2』

幼い頃に「パパと結婚をする!」と言っていた娘さんたちの現在を聞いてみると、どうやら本人はその発言を「黒歴史」だと思っているのだとか……! 娘さんの変わりようにパパさんもガッカリかもしれません。ただなかにはパパが好みの男性にぴったりで、結婚の対象ではないけれど理想の存在になっているというコメントもありました。パパとは結婚できないけれど「パパみたいな人と結婚したい」と変化した娘さんもいるようなので、黒歴史にされたパパさんもあまり落ち込まないでくださいね。

『15歳の今も、パパみたいな人(高身長で高収入で優しい人)いないかなーって言っている(笑)』

子どもが成長して現実を知り、周りとの関係性が変わっていくにつれ、自然と「パパと結婚をする!」という考えはなくなっていくのでしょう。質問したママさんは、娘さんが小学生になってもまだ言っていると心配していましたが、他のご家庭よりも親子が仲良しなだけかもしれません。パパさんも可愛い我が子に「結婚したい」と言われるのはきっと嬉しいものでしょう。パパのことを大好きだと表現している娘さんの可愛い姿を、今のうちにたっぷり満喫してくださいね。

文・物江窓香 編集・井伊テレ子

関連記事

パパ大好きすぎてイラつく?「ママ嫌い」と意地悪に言う娘とドヤ顔パパへの対処法は
パパにとって、「パパ大好き!」と言ってくれるわが娘は、たまらなく愛しいものなのでしょうね。ママの目から見ても、小さな女の子がパパに甘える姿は何とも微笑ましくなる光景に違いありません。 し...
パパが大好きな「パパっ子娘」のほのぼのエピソードとは?
赤ちゃんのころはママにベッタリ。パパに抱っこされると泣いてしまうなんてこともありながら成長してきた我が子。でもいつのまにか、「パパ大好きー」になっていませんか? これにはパパだって、「もう親バ...
娘にはお金持ちと結婚してほしい?もし二世帯住宅を建ててくれたら同居する?
わが子に幸せに育ってほしいというのは世のママたち共通の願いかもしれません。なかには具体的に、子どもには将来こうなってほしいといった希望を持つ人もいるようです。今回の投稿者さんはテレビ番組で耳にした...
参考トピ (by ママスタコミュニティ
女の子がいる方。大きくなったらパパと結婚するって言いましたか?