いつでも、どこでも、ママに寄り添う情報を

manga

スマホ育児は本当に悪?台風の夜、スマホで子どもが笑顔になった話

普段子どもから「スマホの動画見せて!」とねだられても、「それよりおもちゃで遊ぼうよ!」となだめすかしたりしていました。テレビは見せることにあまり抵抗ないのですが、スマホはどうしても良くないイメージがあったのです。

そんなある日、我が街に大型台風がやって来ました。
風がだんだん強くなってくると、3歳の娘が震えて泣き出しました。

これでは一緒にいるパパママの神経の方が参ってしまう…
ギャン泣きする娘に、私はふと思い立ち

娘は号泣しつつも、スマホで子ども向けの動画を見始めました。(お人形で遊んでみまーす! という動画でした)すると、普段「ダメ」と言われているスマホを見せてもらえる非日常的な嬉しさ、それに動画そのものの面白さもあって、娘はすっかり泣き止みました。笑顔……とはいかないまでも、その後も静かに動画を見続けました。

パパもママもほっと一安心。
娘も、スマホを見ている間だけは、台風の恐怖から逃れられている様子。良かった……! この日だけは特別に、娘が泣きそうになったらスマホ、ぐずってきたらスマホ……と、トータルで2時間ほど見せました。

台風の怖さを真正面から受け止めさせる、という方法もあるかもしれませんが、目の前で震えている3歳児には、難しいように見えました。
なので、ちょっぴり趣向を変えて、台風の恐怖から逃れるために「特別感」のある遊びをあげて、気を紛らわせました。そのおかげで、台風の夜を乗り越えられましたし、大きな風の音におびえる…等々のトラウマも残らずにすみました。

…と、ここで終わればよかったのですが。
翌日、台風一過――

スマホは子どもをなだめるツールとして効果が絶大なだけに、そのリバウンドもすごいのだな、と思いました。
スマホと子どもの距離感、これから時間をかけて、親子で勉強していきたいと思います。

 

文・大島さくら イラスト・んぎまむ

関連記事

「今だけなんですスマホ育児」時と場合によってスマホは使える手段になる #産後カルタ
「スマホ育児」という言葉をご存じでしょうか? 比較的新しい言葉で意味もいろいろありますが、主に小さな子どもにスマートフォンを見せたり操作させたりすることを指すようです。 日本小児保健協会...
ママもパパも子育てよりもスマホに夢中!?将来の親子関係に与える影響は?【衆議院議員・下村博文】
「奥さんが一生懸命話しかけているのに、旦那さんはスマホやテレビを見て生返事。そんな状態だったら嫌だと思いませんか? もしかするとママ自身もスマホ片手に育児をしているかもしれません。「スマホ育児の弊...
生後5ヶ月の赤ちゃんにスマホ動画を見せるママ友にびっくり!「スマホ育児」について考える
『先日ママ友5人で初めてランチしました。そのうちの1人のママが、グズグズする赤ちゃんにスマホで動画を見せ始めたんです。これって普通なんですか? よくあること?』 子どもにスマートフォンを渡し動画...