いつでも、どこでも、ママに寄り添う情報を

life

「今だけなんですスマホ育児」時と場合によってスマホは使える手段になる #産後カルタ

180426

「スマホ育児」という言葉をご存じでしょうか? 比較的新しい言葉で意味もいろいろありますが、主に小さな子どもにスマートフォンを見せたり操作させたりすることを指すようです。

日本小児保健協会や日本小児科学会などで構成される日本小児連絡協議会は、子どもとICTの問題について警鐘を鳴らしています(PDF)。子どもがスマートフォンを使う際のデメリットとして、「子どもは情報管理が十分にできないこと」「使用時間が長くなることによって子どもの生活リズムが乱れたり睡眠時間が短くなること」「親子の絆が薄くなったり実体験が不足したりして、社会性を獲得する機会が減ってしまうこと」などを挙げていました。

この提言には納得できる部分もあります。しかし子どもが騒いではいけないシーンであればどうでしょうか?

たとえば、病院の待ち時間。子どもと一緒の待つ歳には、体調が悪いせいで子どもが不機嫌になって騒ぐ、熱はあるけれど逆に元気、といった子どもならではの特殊な事情が付いて回ります。小児科専門のクリニックならまだしも、さまざまな世代の人がやってくる総合病院であれば、子どもが騒げば周囲の大きな迷惑になってしまうでしょう。そこへ子どもをおとなしくするためにスマートフォンを取り出して子どもに見せると、今度は周りの人から冷たい視線が注がれるのです。

ママスタコミュニティのママたちは、子どもに静かにしておいてほしい病院の待ち時間の「スマホ育児」について、どのように考えているのでしょうか?

子どもに静かにしてほしい!ママたちの「戦いの軌跡」

『絵本を読んであげている』

『受付だけして、外へ出て適当に戻る』

『個人病院なら絵本かメモ帳に絵を書かせている。総合病院なら絵本やお絵描きに飽きたら売店に行ってみたり、窓から外を見たり』

『4歳の息子はポケモン図鑑さえあれば大丈夫』

『うちは必ず予約していくから、そんなに待つことって少ないけど3DSとタブレットで動画観ているかな』

『小学生以下の時は、病院に置いてある本。携帯ゲーム。会話』

ママたちはさまざまなアイテムを使って待ち時間を乗り切っていました。全面的に「スマホ育児」を肯定するわけではないけれど、場合によっては「スマホ育児(タブレット含む)」をすることもあるようです。

「スマホ育児」のデメリットより公共の場で静かにするメリットの方が大きいときがあるのでは?

長時間おとなしくしていられない子どもを公共の場に連れていくと、荷物が多くて絵本を取り出せなかったり、混雑した電車の中でどうにも身動きがとれなったりするときもあります。

筆者個人としては、子どもとICTの問題とされる「情報管理」「子どもの生活リズムの乱れ」「社会経験する機会の減少」をクリアすることができれば、「スマホ育児」をしてもいいシーンがあってもいいのではないかな、と思います。スマホゲームをするときにイヤホンを使用したり、親が安全だと確認できている動画を見たりするのであれば、問題として危惧されているような状況にはならないでしょうから。

ただ、事前に親が安全で健全な動画であることを確認したものだけを見せる、子どもがスマホゲームをするときは課金しない、あるいは必要ないゲームに限ってやってもらうなど、親があらかじめ情報を制限することが求められるでしょう。スマホを使っていいのは公共の場で静かにしなければいけないときだけなど、子どもに家庭のルールを伝えておくことも必要になりそうですね。

「スマホ育児」については、賛否両論さまざまな意見があり結論が出ていないのが現状ではないでしょうか。スマートフォンのメリットとデメリットを使い分けながら、育児にうまく取り入れられるといいですね。

文・しのむ 編集・しらたまよ イラスト(産後カルタ)・ごぼふく

産後カルタとは・・・コンセプトは「産後のママだからこそ分かる気持ち」。#産後カルタ はママの泣ける、笑える、そんな気持ちを様々な作家が代わる代わる連載していくSNS連載企画です。 #産後カルタ を連載しているママスタのインスタアカウントはこちら
#産後カルタ を見に行く

関連記事

ママの育児不安を軽減するために。スマホから医療相談できるサービスを使った臨床研究を横浜市栄区で実施
言葉の話せない赤ちゃんとの生活はわからないことばかり。とくに初めての育児では、「赤ちゃんのこの湿疹は何?」「離乳食を食べない!」「発熱したけど救急外来にいますぐ行くべき?」などなど、気になるこ...
「やったつもり」の自称イクメンたち。スマホばかりのパパに喝 #産後カルタ
ママは約10ヶ月もの間、赤ちゃんを自分のお腹で育てます。出産時も想像を絶するほどの痛い思いをして産みます。そのため、赤ちゃんを産んだ瞬間から「自分の子ども」という実感が湧きやすいといわれていま...
赤ちゃんのおしっこ&ウンチをスマホにお知らせ! 「おしゃべりテープ スマートシッター」
みなさんは、テレビや新聞で紹介されて話題となっている「おしゃべりテープ スマートシッター」をご存じですか? この商品は、赤ちゃんのおしっこやウンチの状況を、お手持ちのスマホにお知らせしてくれ...
参考トピ (by ママスタコミュニティ
病院の待ち時間 子供は