いつでも、どこでも、ママに寄り添う情報を

life

子どもの「保育園行きたくない」に困った!笑顔で登園できるまでママがしたこと

息子(3歳)が寝起きから大荒れだったときの話です。
普段から寝起きは決して良いとは言えない息子で、起こすにはあの手この手が必要ではありましたが、この日の息子はまたいつもとは様子が違いました。いつもは私が先に起きて支度にバタバタと動き回っていても、起きたくなければお構いなしでゴーロゴロと布団でまどろみ、気が済んだら起きてくるのですが……その日はなぜかしきりに「ママも寝て!」と怒り口調で繰り返していました。私は仕事もあるし、息子の登園準備もあります。寝る時間なんてもうないので「もう朝だから寝ないよ? ちぃも起きるんだよ?」と答えますが怒りは増すばかり……。「ご飯食べない! 寝るの! いいからテレビも消して!!」と語気もどんどん強くなりました。
少し添い寝をして気が済めば動くのだろうか? と思って、試みるも効果はなく。次第に怒り顔から泣き顔に変わり「寝るったら寝るの〜!! ママ布団来て!」と号泣し始めてしまいました。

支度を続行することが難しくなり、私は息子を抱っこしてよくよく話を聞いてみることにしました。

子どもの「保育園行きたくない」に困った!01

息子はずっと「寝て」と言っていましたが、それは私を足止めするための口実だったようです。実際は「仕事しないで」が本音。つまり、家でこのまま私と一緒にいたくて怒りながら訴えていたのでした。はっきりとした理由はわかりませんが、この日は少し寂しい気持ちになってしまったようでした。
私が二人に分裂でもしないと無理な要求を一生懸命してきたのはちょっと笑ってしまいましたが、そのまま抱っこをして「母さんと一緒にいたいんだよね」「寂しかったんだね」「明日はお休みだから、一緒にハンバーガー屋さん行こう」など、共感と楽しみを提案しながら息子が落ち着いてくれるのを待ちました。

子どもの「保育園行きたくない」に困った!02

普段であれば少々グズったとしてもこのまま登園させるのですが、私はこのとき少し遅刻して様子を見ることにしました。

というのも、実は息子は前日から普段とは違う様子を見せていたのです。保育園でのトイトレに全く応じなかったり、家でもめったにないウンチの失禁をしてしまったり……。もしかして体調が悪いのかな? と警戒していたのです。一晩様子を見てどうやら体調不良ではなさそうだとはわかって、登園準備を進めていましたが……。朝の様子を見ると、どうやら気持ちのほうが落ち着かないことがあったみたいです。
思えば感染症が流行していたり、前日には保育園でイベントもありました。楽しい中にも緊張する要素もあって……疲れを感じたのかもしれません。ちょっと気分転換をしてあげる必要があるなと感じました。

子どもの「保育園行きたくない」に困った!03

いつでも息子の甘えに応じるのは厳しいところはありますが、私は幸い時間に融通のきく仕事をしています。たまにならと、ゆっくり支度をして、大好きなジグソーパズルで一緒に遊んで、息子がいつもの調子に戻ったのを見てから保育園へ送り出しました。その後は、元気に保育園で過ごし、ニコニコで帰ってきてくれました。

文、イラスト・Ponko

Ponkoさんの記事一覧

関連記事

先生たちにいつも感謝しています!息子の通う保育園のありがたいトコロ
息子は普段、家庭的保育事業*である保育ママに日中見て頂いています。「保育ママって施設も小規模で、少人数だから集団生活が経験できないのかな?」と初めは不安でした。でも、通わせているうちに先生たちがとって...
子どもの髪のカットは難しい!子どもが苦手な美容院を2ヶ月かけて克服した道のりとは
息子ちぃくんは、注射をするところである病院、歯の定期健診やクリーニングをする歯科医院は平気。しかし同じ"院"がついても、痛いことも怖いこともまずない美容院だけは苦手らしく、私の悩みの種となって...
子どもの返事を待たずにママが回答!子どもの話ドロボウをしてしまった話
息子(2歳)を保育園へ送る時に、先生との会話がキッカケで気が付いた話です。 先生は私だけでなく、息子にも「ちぃくん、朝ごはん何食べてきたの?」などいつも話しかけてくれます。 話...