いつでも、どこでも、ママに寄り添う情報を

life

子どもの為を思ってPTA役員になったのに! #うちの息子は無敵シリーズ

小脇に抱えられているのはうちの息子。


息子のために良かれと思って引き受けた役員の仕事で、よもやこんな恥ずかしいシーンを目の当たりにすることになろうとは……。

息子が通う幼稚園では園児同士がケガをさせた、させられた場合、どちらの保護者にも事情を話すことになっていて、問題解決に幼稚園は介入しない方針です。なので、たとえどんなに些細なことでも、先生は親に報告しなければなりません。


今回、きっといろいろ言いたかったであろうことを飲み込んで、”報告”という仕事に徹してくれた先生。
母である私は恥ずかしさのあまり頭が真っ白になり、平身低頭して先生にお詫びするしかありませんでした……。(ちなみに相手のママとは打ち解けていて、恥ずかしさを共有する仲です)

 

脚本・しのむ イラスト・Ponko

関連記事

入る幼稚園を間違えた?周りの素敵ママになじめない私に効いた旦那の一言
娘が幼稚園に入園しました。もちろん事前に見学会や体験入園、運動会やバザーなどに参加をし、園のカラーをしっかり見極め、娘に合ったところを選んだつもりでした。 しかし入園してから私が見たのは、キラキラし...
よくこぼす子どもにママの怒りがMAX!母から教わった「失敗を責めない」対処法とは?
しかし、こう何度も何度も繰り返されるといい加減頭にきてしまい、液体モノをこぼされた瞬間に最高潮まであがる私の怒りの沸点。 お小言を言いながらブツブツ雑巾と台拭きでお茶を片づける私。そ...
子どもとの外食は注文が難しい!食べ残しを防ぎたい私の悲しい胃袋事情
我が家は6歳と4歳の娘がいるのですが、子どもと一緒に外食に行くと、いつも自分の頼むものに迷ってしまいます……。 なので、はじめから子どもたちが注文するものを見て、「残す」ことを念頭に入れ...