いつでも、どこでも、ママに寄り添う情報を

manga

<田舎の男尊女卑>親戚一同が集まる帰省がイヤ「関係良好だと思った?」【第4話まんが:嫁の気持ち】

前回からの続き。数年前の話です。旦那の実家は年末年始やお盆、お彼岸など、最低でも年に5回集まります。毎日仕事して、家事に子育てでクタクタなのに、休暇のたびに働かされてウンザリです。まだ仕事をしている方がマシなくらいです。

嫁から疎遠通告された(4話:嫁の気持ち)01
最初はショックでした。「昭和の古いドラマ?」と思うほど女性が家族親戚から、お手伝いさんとして扱われるのです。

嫁から疎遠通告された(4話:嫁の気持ち)02
でも息子が大きくなってきて、男性陣と女性陣がきっかり分かれて過ごす様子を見せたくないと強く思うようになりました。

「男尊女卑的な考え方を息子に植え付けたくない」と思ったのです。

それに帰省のことを考えると胃がキリキリして体調を崩しそうになります。

嫁から疎遠通告された(4話:嫁の気持ち)03
義母に疎遠通告したら、案の定驚いていましたが、譲歩するつもりはありません。
結婚して5年。私なりに歩み寄り続けての結果です。旦那の実家のことを理解しよう、尊重しようと努めましたがムリでした。義実家と絶縁するとか、先のことはまだ何も考えていません。

とにかくしばらくは距離を置きたいと思っています。

原案・ママスタコミュニティ 脚本・rollingdell 作画・まゆか! 編集・木村亜希

【つぎ】の記事:<同居の義母が非協力的>孫の世話をお願いしても習い事を優先!約束をやぶった義母【前編まんが】

※この漫画はママスタコミュニティに寄せられた体験談やご意見を元に作成しています。

関連記事

<義父に支配される>男尊女卑の激しい義父。義母の入院をきっかけに起こった逆転劇【前編】まんが
男尊女卑の激しい義父。口ぐせは「女は愛嬌と気配りができてなんぼ、知恵なんかつけるな」。 それを嫁である私の前だけでなく、他の女性がいる前でも平気で豪語するような人です。家事や育児には今まで一切関わって...
<田舎の男尊女卑>帰省を嫌がる嫁に「疎遠通告」された!親戚一同が集まるのに……【第1話まんが】
数年前の話です。私は地方在住、4人の子どもたちは全員家庭を持っています。ある日、末っ子次男のお嫁さん(アイリちゃん)から連絡がありました。 わが家は年始、春秋のお彼岸、お盆、年末の餅つき...
<義母の嫌がらせ>「あなたは所詮他人だから」だんまりの旦那。なぜ?【前編:ダメパパ図鑑79人目】
「わが家のインターホンのなる音」と同時に、私は深いため息をつきます。 義母の買ってきた高級弁当に舌つづみをうつ3人。そしてそれを見つめるだけの私。そう、義母は毎回お弁当を買ってきてく...