いつでも、どこでも、ママに寄り添う情報を

manga

<田舎の男尊女卑>帰省を嫌がる嫁に「疎遠通告」された!価値観の多様性を認め合う【第3話まんが】

前回からの続き。数年前の話です。関係良好だと思っていた末っ子次男の嫁のアイリちゃんから「疎遠通告」されてしまいました……。その件を東京出身の習い事の先生に相談したら、嫁のアイリちゃんの気持ちが分かると言われてしまいました。
嫁から疎遠通告された(3話)01
私は「一族の女性陣を率いていかねば」という思いもあり、今までと同じやり方を続けることに固執していたのかもしれません。
「自分がやってきたことだから」と続けることが一番だと思ってやってきました。夫も親戚も異論を唱える人はいませんでした……。

嫁から疎遠通告された(3話)02

嫁から疎遠通告された(3話)03
夫や親戚たちにはとりあえずは適当にごまかしておこうと思います。いつでもアイリちゃんが戻ってくれるよう、大きな気持ちで待っていたいと思います。

【第4話:嫁の気持ち】へ続く。
原案・ママスタコミュニティ 脚本・rollingdell 作画・まゆか! 編集・木村亜希

※この漫画はママスタコミュニティに寄せられた体験談やご意見を元に作成しています。

まゆか!の記事一覧ページ

関連記事

<田舎の男尊女卑>親戚一同が集まる帰省がイヤ「関係良好だと思った?」【第4話まんが:嫁の気持ち】
前回からの続き。数年前の話です。旦那の実家は年末年始やお盆、お彼岸など、最低でも年に5回集まります。毎日仕事して、家事に子育てでクタクタなのに、休暇のたびに働かされてウンザリです。まだ仕事をしている方...
<田舎の男尊女卑>帰省を嫌がる嫁に「疎遠通告」された!親戚一同が集まるのに……【第1話まんが】
数年前の話です。私は地方在住、4人の子どもたちは全員家庭を持っています。ある日、末っ子次男のお嫁さん(アイリちゃん)から連絡がありました。 わが家は年始、春秋のお彼岸、お盆、年末の餅つき...
<自立できない40代>独身の姉が「将来は私の面倒を見て!」義実家の信じられない提案【前編】まんが
旦那の実家には義両親と、40歳になる旦那の姉が住んでいます。ある日電話で急に「話がある」と連絡をもらい、週末に義実家へ帰省することになりました。 突然の提案に、私も旦那も頭がなか...