いつでも、どこでも、ママに寄り添う情報を

life

「おしっこ上手にできたね!」公衆トイレで子どもから褒められたママの恥 #産後カルタ

オムツから卒業させる「トイレトレーニング」、通称・トイレトレ/トイトレ。子どもがいると、ほぼ必ず通る道ですよね。子どもによってはなかなか思うように進まないこともありますし、拍子抜けするくらいスムーズに卒業することもあります。ママもおもらしをしないでトイレに行けるように、いろいろな策を練っているはず。その作戦の1つが「褒める」ことではないでしょうか。子どもがトイレでおしっこができたら、「すごいね」「えらいね」など、子どもを少々オーバーに褒めてその気にさせ、成功体験を重ねていくのです。

ママが良かれと思っていた「褒める作戦」。思わぬところで子どもに使われてしまうこともあるようです。

トイレ4コマ_おんたま_1 (1)

トイレ4コマ_おんたま_2 (1)

トイレ4コマ_おんたま_3 (1)

トイレ4コマ_おんたま_4 (1)

子どもがトイレでおしっこができたことを褒めるのは、子どもに自信を持ってもらうことが目的の1つです。そのためママは、トイレが成功する度に子どもを褒めまくります。そしてこのお子さんは、トイレでおしっこができたときにママから褒められて、とても嬉しかったのでしょうね。だからこそママにも喜んでほしいと思って、子どもは精一杯褒めてくれたのですよね。その悪気のない、純粋で大きな声は、トイレ中に響き渡り……。

ママからすればかなり恥ずかしい、穴があったら入りたい、そんな気持ちになってしまったようです。

『トイレトレーニングの集大成。「トイレでおしっこ、うんち完璧だね! お利口さんっ!」それはもう褒めてあげました。 子は親の鏡ですからね。親の言うこと、しっかり学んでいます。「おかーさん、おしっこいっぱい出たね! えらいえらい! うんちもでるかな? おならもしちゃおう!!」そうですね、私が言っていましたよね、そりゃそうなりますよね、わかります! でもね。お母さんは恥ずかしいよおぉ! 外出先のトイレでは言わないで〜! お隣さん聞かないで〜!(恥) (産後カルタ 作者のコメントより引用)』

そんなママの経験が、産後カルタになりました。

産後カルタ_3
上記のカルタは、ママスタセレクトの公式インスタグラム「産後カルタ」で公開中です。

今までママが子どもに対して言っていたことですから、「そんなこと言わないで」などと、否定できませんね。思わずトイレの水を流して子どもの声をかき消したい、そんな衝動に駆られるのではないでしょうか。ママからすれば本当に恥ずかしいことですが、ここはぐっと我慢するしかありませんよね。

子どもから褒められたと思えば嬉しいのですが、「今じゃないよね」、そんな気持ちになります。でも子どもが一生懸命褒めてくれているので、それを素直に受け止めるママ。当人にとっては恥ずかしいけれど、周りの人はきっと温かい気持ちになっているはずです。

ママの泣ける、笑える、そんな気持ちをさまざまな作家がお送りする人気のSNS企画「#産後カルタ」。もしかしてうちのこと? と思える作品が満載! 「産後カルタ」って?

関連記事

「言ってくれれば家事も育児もやるよ」とスマホを見ながら言う旦那。ママの本音は? #産後カルタ
毎日赤ちゃんのおむつを替えたり授乳したりと育児しながらも、料理や洗濯、掃除など家事に取り組むママ。赤ちゃんをおんぶしながらの家事は体力的にも疲れを感じてしまいますよね。休む暇もないですし。本当にお疲れ...
子どもの寝かしつけで寝落ち。「大人の時間が……」朝日を見て後悔してしまう…… #産後カルタ
家事や育児をしていると、1日があっという間に過ぎていきますよね。「え? もうこんな時間?」と時計を見てびっくり! 夕方になれば夕ご飯を作って、子どもたちにご飯を食べさせて、後片付け。お風呂に入れた後は...
子どものイヤイヤ、土下座派?それともバックドロップ派? #産後カルタ
子どもが楽しそうに遊んでいても、一日には終わりがやってきます。今日も楽しく遊んだね、でも遊ぶのはそろそろ終わりかな? そう思ったら子どもに「そろそろ終わりにしようか~?」と声をかけますよね。 そ...