いつでも、どこでも、ママに寄り添う情報を

life

【第3話:息子への悪影響】元ママ友からのイジメが10年。「もう我慢の限界!」ついに立ち上がった私がとった行動とは?

小学校に入っても、ママ友Aからのイジメは続き、私への中傷が息子の耳にも入るようになってしまいました。

【第3話:息子への悪影響】

【第3話:息子への悪影響】
晴れて新生活を迎えるはずが、一学期がスタートして数日後、息子が落ち込んだ様子で帰ってきました。

【第3話:息子への悪影響】
「Aさんが、まだうちの嘘の噂を流しているんだ」
勝手な憶測はいけないと思いながらも、そう確信しました。
息子の小学校卒業とともに今度こそAさんから解放されたと思っていたのに目の前が真っ暗になりました。一体、Aさんからのイジメはいつまで続くのでしょうか。

「私がもっと前に、Aに立ち向かっていれば息子はこんな目にあわなかったかもしれない……こんなに長く嫌がらせは続かなかったかもしれない…….」
そう思うと、これまでほとんど何もしてこなかったことを強く後悔しました。
これまで私に落ち度はないとは思っていましたが、ここまで放置してしまった責任を少なからず感じています。

もう限界です。Aに対してアクションを取ろうと決めました。

第4話(最終話)へ続く。

※全4話構成でお送りします。
※この漫画はママスタコミュニティに寄せられた体験談やご意見を元に作成しています。

原案・ママスタコミュニティ 脚本・rollingdell 作画・ちょもす 編集・木村亜希

ちょもすの記事一覧ページ

関連記事

新連載【第1話:出会い】元ママ友からのイジメが10年。「もう我慢の限界!」ついに立ち上がった私がとった行動とは?
入園が迫った頃、私の夫の転勤話が持ち上がりました。 ……実はちょうどその頃からAを不審に思うことが増えていました。 顔の広いAはママ友たちの噂話をよくしていて、最初は「へー! そんなことがある...
【前編】お迎え時に下の子を置いてくるママ友。注意したら「余計なお世話」と言われて……
幼稚園バスのお迎え時間に、下の子を家に置いてくるママ友がいます。ママ友は園バス乗り場からすぐ近くのマンションに住んでいて、下の子は2歳。ちょうどお昼寝の時間で「ぐっすり寝ているから平気」だと言うのです...
【前編】私の2人目妊娠を喜んでくれないママ友……一人っ子主義だと言っていたのになぜ?
最近、4年ぶりに妊娠しました。念願の2人目です。 以前から私が妊活していたのをみんな知っていたので、とても喜んでくれました。でも……。 前々から「子どもは大変だし、1人で満足してるからうちは一...