いつでも、どこでも、ママに寄り添う情報を

manga

【第五夜】旦那が学生時代に経験した「深夜の警備員バイト」しかし待っていたのは…… #身の毛もよだつ恐怖の体験

前回からの続き。これは旦那が学生だった時のお話です。とある大学の警備員のバイトが決まり、夜のほうが時給がいいという理由で深夜シフトに入ることに。警備員は深夜シフトの場合は、大学の門の近くにある小さな詰め所に二人一組で入ります。
深夜の警備員バイト1

深夜の警備員バイト2

深夜の警備員バイト3
警備員の先輩が言っていた「慣れちゃった自分のほうが怖い気もする……」という言葉がずっと耳から離れなかったそうです。若い旦那にとっては、先輩のように笑って見過ごせることではなかったのです。
その後「またあの人影を見てしまうかもしれない」と思うと、どうしても続けることができず……結局、旦那は大学の警備員バイトを辞めたそうです。

【身の毛もよだつ恐怖の体験:第六夜】へ続く。
脚本・編集部 作画・猫田カヨ

※この漫画は知人の話を元に作成しています。

猫田カヨの記事一覧ページ

関連記事

【前編】言葉の発達がゆっくりな娘。幼稚園に入園後に起こる”不可解な行動”の謎は……?
言葉の発達がゆっくりな娘に不安を抱えながらも、娘は無事に幼稚園へ入園しました。 当時の私は心配ばかりしていましたが、娘はすぐに幼稚園を楽しいところだと認識し、楽しそうに通っていました。 そう……私...
【前編】旦那からの「離婚」「キモい」がつらい……子どもからパパを奪ったらダメですよね?
旦那「じゃあもう離婚でいいから」 私「やめて! なんでそういうこと言うの?」 我が家は私と旦那、6歳の長女と4歳長男の4人家族。 最近では喧嘩のたびに旦那が「離婚でいい」と切り出してきます。...
【前編】夫が家族で外食中に怒って帰ってしまった……これって私のせいなの?
今日は父の日。久々に家族で外食しようということになり、近所の焼肉屋へ行きました。 お肉を焼き始めてから、息子(トイトレ中)がトイレに行きたいと言うので連れて行きました。 今日は朝からトイレ...