いつでも、どこでも、ママに寄り添う情報を

life

幼稚園の卒園式で保護者代表の謝辞を任されたママ。当日を振り返ってみて……

先日我が家の長男が幼稚園を卒園しました。入園してからの3年間、役員などで目立つ役回りをせずに過ごしてきましたがじゃんけんに負け、卒園式の謝辞を任されることになりました。人前で喋るのは苦手ですが改めて幼稚園生活3年間をじっくりと振り返る良い機会だと思い、語彙力を振り絞って事前準備をしました。
続謝辞1

続謝辞2謝辞自体はつつがなく終えることができました。
続謝辞3

続謝辞4
謝辞を引き受けることになったときは驚きましたが、長男の幼稚園生活を振り返ることができ、それを言葉に残すという貴重な経験をすることができました。

文、イラスト・いちと

いちとの記事一覧ページ

関連記事

まさか自分が!?卒園式の謝辞を任されたお話
先日我が家の長男が幼稚園を卒園しました。 長いようで短かった3年間の幼稚園生活。私自身も第1子ということもあり、初めて尽くしの3年間でした。 嫌だとも言えるはずもなく、約1ヵ月後の卒園式に向け...
年長児がなわとびの練習にやる気を出した理由
以前、「子どもは対面で褒められるよりも人づてで褒められる方が、より一層その誉め言葉を信じてその誉め言葉通りになろうとする」という、子どもの誉め方についての話を聞いたことがあります。...
断れず2度もPTA役員になってしまった私。偶然?それとも……
PTAの役員決め……それは「保護者」である以上、なかなか逃れることが難しいお仕事なのかもしれません。ウチの学校では子ども1人につき必ず1回は役員をしなくてはいけないというルールがあります。在宅で仕事を...