いつでも、どこでも、ママに寄り添う情報を

life

生後5ヶ月での職場復帰。トイレに流れる母乳と私の涙【中編】

保育園へ預けて働くか、それともやめておくか。夫とも相談しましたが、たいした答えも出ないままに、4月を迎えました。息子は5ヶ月になり、首がすわり、うつ伏せもできるようになり、表情が出てきた分、ますます可愛くなりました。
私は朝、息子を保育園に預けて仕事へ向かいます。まだ私がいなくなることで泣くわけではないけれど、キョトンとした目で見つめられると、その目をまっすぐ見つめて「行ってきます」と言えない自分がいました。

約半年ぶりの職場は、産休前とあまり変わり映えもせず、いつも通りの仲間とともに、いつも通りの仕事を、たんたんとこなす日々です。ただ変わったのは、私が「ママ」になったということ。10時頃になると、ツーンと胸が痛みます。紙袋を持って、席を立ち、私はトイレに向かうのです。

荳ュ邱ィ01

荳ュ邱ィ02

荳ュ邱ィ03

私は時短勤務、夫はフルタイム。仕事の量は夫の方が多いだろうし、大変だとは思う。別に飲み会にだって行っても良いし、私は飲み会に行きたいわけじゃない。飲み会が羨ましいわけじゃない。でも……なんだろう……。
片手に子どもの保育園の荷物、片手に仕事のカバン、その中に搾乳器。そして前には息子を抱っこ紐で抱っこ。頭の中は育児と仕事の両立でいっぱい……。この「差」はなに? こんなに子どもと働くことの間で悩み苦しんでるのに、何であの人は同じ目線でいてくれないんだろう……。
もう限界でした……。

「もう母としても社会人としても、中途半端で疲れました」

このメッセージを夫に送ったのが先か、私が実家に帰ったのが先か、どちらだったでしょうか。気がつけば実家に来ていた私は、玄関の扉を開けた母の顔を見るや否や、号泣していました。

つづく

脚本:渡辺多絵 作画・nakamon

生後5ヶ月での職場復帰。トイレに流れる母乳と私の涙【前編】

生後5ヶ月での職場復帰。トイレに流れる母乳と私の涙【中編】

生後5ヶ月での職場復帰。トイレに流れる母乳と私の涙【後編】

生後5ヶ月での職場復帰。トイレに流れる母乳と私の涙【SIDE:夫】

生後5ヶ月での職場復帰。トイレに流れる母乳と私の涙【SIDE:実母&実父】

関連記事

生後5ヶ月での職場復帰。トイレに流れる母乳と私の涙【前編】
この度、第1子を10月に無事に出産することができました。はじめての我が子を抱いた瞬間、こんなにも小さく、そして愛おしい存在がこの世にあるということを教えてくれた息子に感謝し、自分の命が尽きるその日まで...
生後5ヶ月での職場復帰。トイレに流れる母乳と私の涙【後編】
息子の生まれ月と保育園の入園時期の関係で、息子が生後5ヶ月のときに職場復帰をした私。職場復帰後は搾乳した母乳をトイレに流し、時短勤務で思うように仕事ができない日々を過ごすことになりました。夫はそんな私...
復職後の授乳は?過半数が継続を希望するものの、不安を抱えるママが圧倒的!
仕事復帰を考えているママがまず真っ先に考えるのは保育園やベビーシッターなど、子どもの預け先ですよね。さらにその先に考えるのは、まだ子どもが小さな場合は授乳のことかもしれません。母乳育児の場合、...