いつでも、どこでも、ママに寄り添う情報を

life

1歳の子どもと外食なんて……渋るママを唸らせたパパ考案の手段とは?!

外食大好きな我が家の旦那。休日になるとそわそわ嬉しそうに誘ってきます。
パパには悪いけど私は外食が苦手……1歳を超え、絶賛手づかみ食べ時期に外食なんて疲れに行くようなもの!
1歳児のお世話がどれほど大変か……一度自分でやってみたらいい!


最初こそ色々てんやわんやの様子のパパでしたが、それでもめげずに外食のお世話を買って出てくれました。
お米1粒でも袖に着けばすぐに取りたい私とは違って、基本見守るパパ。

そんなパパが行き着いた方法は……。


こぼしても散らかしても片付けない! なぜなら「片付けてもまた散らかるから」だそうです。た、確かに……。
娘が食べ終わるまで、ほぼ散らかし放題食べさせて最後に持参したお尻拭きで床や椅子まで拭いて、ゴミは持ち帰る徹底ぶり。お見それしました。ですが、散らかっていくテーブルと汚れていく娘を黙ってみているのも疲れます。

やっぱり私は、外食は苦手です(笑)。

文、イラスト・リコロコ

関連記事

幼稚園入園前で焦る!オムツを外したのは親じゃなくて見慣れない大人の女性の一言!?
入園にあたっての資料が送られてきて焦る私。入園する幼稚園は、オムツが外れていることが必須なのです。入園までまだまだだと思っていたらもう2ヶ月を切っていました……。 そして...
幼稚園グッズは手作り必須?!不器用ながらに頑張ってみた結果
幼稚園入園にあたり準備が必要になる、さまざまな幼稚園グッズ。 長女入園の時は、絵本バックや上履き入れ、コップ袋、お箸セット袋、鍵盤ハーモニカのケースなどがありました。 そして園からのお知らせに書い...
これは奇跡?2歳のわが子の胎内記憶は信じられないほど嬉しい話でした
これは私が体験した不思議で嬉しい胎内記憶のお話です。 胎内記憶というものがあるらしいと知ってから、いつか我が子から聞いてみたいと思ってました。ですが長女はそれらしきお話はしませんでした。 もと...