いつでも、どこでも、ママに寄り添う情報を

life

6年間ずっと使える?女の子のランドセル選び、人気色はこれ!

pixta_33661116_M

年々前倒しになっている、ランドセルの購入時期。次の4月に小学校入学を控えた家庭では、すでに購入済という場合もありそうです。ランドセル選びの重要な要素の一つが、ランドセルの色。子どもの好きな色であったり、大人の考えが合ったりと、悩みだせばキリがありませんね。さて、何色のランドセルを選ぶ予定ですか?

多様すぎるカラーバリエの中で、茶色が善戦!

比較的落ち着いた色が多い男の子のランドセルよりも、カラーバリエーション豊富なのが女の子用です。娘さんが悩みすぎていて決まらないというママが、「何色のランドセルにした?」と、BBS内でアンケートを取りました。その結果が、これです。

1位 そのほか…38%
2位 茶色…31%
3位 赤色…17%
4位 水色…8%
5位 紫色…6%

1位は「そのほか」です。たとえば同じピンクの中でも「ローズピンク」「パステルピンク」など最近はブランドごとに多様な呼び名があるので、これは当然といえる結果かも。

『白。クリーム系の白だけど、チャックの部分がイチゴのもようでかわいいよ。誰ともかぶらないし、目立つからこの色にした』

『淡いピンク。親子でひと目ぼれ』

『ネイビー。親が選んだかのように思われるけど、本人のひと目ぼれだった。すごく気に入っているみたいだよ』

『おじいちゃんといっしょに買いに行ったので自分で選んだのか、パステルパープルと水色のコンビ。上の娘は、ピンクの縁取りの茶色だった』

第2位は茶色。キャメルからチョコレート色までバリエーションもさまざまですが、たしかに周囲の小学生を見ていると「茶色が増えたなぁ」という印象です。高学年になってもよく似合う、落ち着いたイメージですよね。
ザ・定番の赤色も第3位に入っています。ワインレッドのようなシックな赤からピンクに近い赤など、ひと口で「赤」といってもこちらも種類は豊富。

『私は茶色がよかったんだけど、刺しゅう入りの赤を子どもが気に入ってそれにした。娘の学年は、意外と赤が多かったよ』

『年中さんまでは「水色にする」と言っていたけど、近所のあこがれのお姉さんに「水色は汚れが目立つよ」と言われてブラウンにした』

『ずっと「ラベンダーがいい」と言っていたのに、昨日から突然「水色にする!」と言い出した。うちもなかなか決まりません』

『うちは通学路の前なんだけど、黒と茶色が多い。それに続いて水色、ピンクかな。赤いランドセルはすごく少ない。でもザ・ランドセル!って感じで、かわいいよね』

『茶色。大好きな「ダッフィー色」だそうです』

ママがアドバイスはしても、最終的に選ぶのは子ども自身

多くのママたちが心配するのが、子どもの好みの変化ではないでしょうか? とくにおしゃれな女の子は、色へのこだわりが強いもの。かわいい色が大好きだった子が、高学年になったとたんシックな色好みに激変することもありえます。

『うちは茶色。ミルキーピンクや藤色みたいなパステルカラーは、高学年のお姉さんにはちょっと似合わないような……。服装とも合わなくなっていくよね』

『うちは刺しゅうやキラキラなしの、シンプルなもの。お友達はピンク、ラベンダー、水色などのパステル系で、刺しゅうやストーンがたくさんついたランドセルを使っている子が多かった。入学当初は「いいなぁ」とずっと言っていたから、ちょっとかわいそうだったかなって思ってた。でも学年が上がったら、誰もランドセルのことなんて気にしなくなったみたい』

そう、ランドセルの色で盛り上がるのは、せいぜい入学して数日だけ。その後は通学に使うただの「道具」になるので、色についてはあまり気にならなくなるようです。
とはいえそれでも色の好みが変わって「この色はイヤ!」と、娘さんが言い出したとしたら……? 大丈夫です、ランドセルカバーという強い味方があります。最近はデザインや色も豊富なので、きっとそのときどきで気に入るものが見つかるはずです。

と、なればやっぱり最初の色選びくらいは、子ども自身にさせてあげたいところですよね。「これを背負って学校に行くんだ!」と、気分も上がります。実際ママたちから集まった中でも、選んだのは子ども自身だったという声が多くありました。

『パステルピンク。私は赤がよかったけど「絶対にイヤ」と言われたので。まわりは赤が多いかな。でも何色でも、子どもの好きなのを買えばいいよ。入学したら、ランドセルの色のことなんて誰も言わない』

『うちは濃いめのピンク。透明なランドセルカバーを着けて使ったから、最後まできれいなままだったよ。そういえば「あ、ランドセルの子が来る」って遠くからでも一番認識できたのは、水色の子だった。明るい色のランドセルは、薄暗くなる下校時もわかりやすくていいなと思ったわ』

『薄いパステルグリーン。どうしてもその色がよいと、ゆずらなかった。「男の子みたいと、からかわれるかもしれない。それでも6年間持ち続けられるの?」と何度も聞いたけど、ほかの色はいっさい受け付けなかった。目立ってしかたなかったし、案の定まわりからいろいろ言われたらしいけど、6年生の今も使い続けています。結局は本人が希望した色が、一番いいのかな? と思います』

また、「なかなか選べないならこんな方法は?」というアドバイスも。

『二択にして「こっちとこっちなら、どっちがいい?」と選ばせて、最後まで残ったランドセルにすればいい。消去法のほうが、チョイスしやすいよ』

最終的に残った子ども好みのものと、おすすめ理由つきのママ好みをふたつ並べて「さぁ、どっちにする?」と選ばせてもいいですね(我が家はこの方法でした)。いずれにしても子ども自身がきちんと納得して選ぶことが、大事です。娘さんがきちんと納得できる、素敵な色のランドセルが見つかるとよいですね!

文・鈴木麻子 編集・しらたまよ

関連記事

使い続けてこそわかった、ランドセル選びの失敗談
来年小学一年生になるお子さんのママたちの間では、ランドセルの話がたびたび出ているのではないでしょうか? メーカー、素材、色、背負いやすさ、丈夫さ、お値段などなどポイントがいくつもあって、何がい...
ランドセルっていつ買うの?年々高級志向高まる!最新「ラン活」事情2018
お子さんが小学校への新入学を控えたご家庭は、ランドセルを遅くとも入学までに購入することになりますね。ランドセルは小学校入学から卒業までの6年間使う大切な道具です。子どもにとっても親にとっても「...
置き勉は禁止!?重すぎる「ランドセル」へのママたちの意見とは
毎日ランドセルがパンパンになるほど教科書やノートを詰めて、重そうに背負って歩く我が子を見ると「学校までの道のり、大丈夫かな」と心配になりませんか? これに対して、ママたちからは様々な意見が寄せられ...
参考トピ (by ママスタジアム
女の子 ランドセルの色