いつでも、どこでも、ママに寄り添う情報を

manga

二人目妊娠中の「つわり」何もできない私を救ってくれたパパの一言


つわりはただでさえ大変なのに、そこに「子どもの世話」が入ったら、もっと大変です。目の前にいる子どもに対して、要求を叶えてあげることができない自分を責めてしまうこともあるかもしれません。つわりはいつか終わりを迎えます。そのときに子どもといっぱい向き合えるよう、心のエネルギー充電期間だと思ってくださいね。

 

脚本・渡辺多絵 イラスト・わたなべこ

関連記事

ママにべったりワガママ長女が、ママだけには見せなかった「涙」
ワガママで甘えん坊の長女・うーちゃんの口癖は「ママー!」でした。嬉しいこと、嫌なこと、困ったこと、悲しいこと、楽しいこと、その全ての感情を「ママー!」で表現します。他の子どもよりも少し言葉が遅かったこ...
臨月から通い出した産院に不安……ある助産師さんとの話
妊娠中は体調も安定せず、いろんな事が気になったり不安になったりしますよね。 そんな敏感な時期に出会った助産師さんとの話です。 突然怒られた時は何がなんだかわから...
「切迫早産」気味で寝たきりに。荒んだ私を救ってくれた一言
妊娠しても旅行にいったり、毎日散歩にいったり、夫と二人でおでかけしたり、仕事もバリバリ続けていける。 そんな風に思っていました。なので、つわりも「あと少し我慢すれば元気に過ごせる」と思って耐えて...