いつでも、どこでも、ママに寄り添う情報を

recipe

おせちレシピ☆羽子板の形で可愛い!アーモンドと青ノリの松風焼き

IMG_1163

松風焼きとは、ひき肉に卵などのつなぎと調味料を混ぜて型に入れ表面にケシの種子を
散らして焼いたおせち料理の一つですが、
アーモンドや青ノリを乗せて子どもが喜ぶ味にアレンジしました!
羽子板の形になるよう切り分ければ、見た目も可愛らしくなります♪
焼きあがったら、表面にアーモンドと青ノリをそれぞれ乗せることで、
2種類の味が楽しめます♪
アーモンドを乗せると、ケーキのような、おやつような味になって子どもも喜びますよ^^

材料 18cm×18cmの型

鶏ひき肉
:400g
卵黄
:2個
:ひとつまみ
☆醤油
:大1
☆三温糖
:大1.5
☆酒
:大1
☆みりん
:大1
青のり
:大2
スライスアーモンド
:20g
サラダ油
:適量

下準備

1.天板にオーブンシートを敷き詰める。(天板に油を塗ってからシートを敷くとぴったりくっついて作業しやすい)オーブンを180℃に予熱する。

作り方

1.ボウルに鶏ひき肉と塩、卵黄を入れて、よく混ぜる。☆の調味料も加え、粘りが出るまで混ぜる。
2.1を型に入れて、表面を平らにならす。半分の表面にスライスアーモンドを乗せる。180℃に予熱したオーブンで20~30分焼く。
3.焼きあがったら型から出し、粗熱を冷ます。アーモンドを乗せていない半分の上にサラダ油を塗って、青のりを振りかける。
IMG_1063
4.羽子板の形に末広がりに切り分ける。
IMG_1102

まず三等分する
IMG_1108

羽子板の形になるように切り分ける

レシピ監修:堀川 望美
食育インストラクター、ハーバルスペシャリスト。
2年間のアメリカ生活ののち帰国後、企業タイアップのレシピ開発、
連載など子育てと料理に関する分野で活躍。
自宅で開催する料理教室、お弁当教室も大人気。ブログはコチラ