いつでも、どこでも、ママに寄り添う情報を

recipe

おせちレシピ・海老のうま煮とホタテのバター照り焼き

IMG_1002
おせちの海老は、風貌がお年寄りを象徴しており、一家の長老を敬う意味合いがあります。
しっかりと漬けこむことで、パサつかず、しっとりと美味しい海老になります。
コツは、海老が「つ」の字の形になるように整えながら煮ること!
盛ったときの見栄えもよく、食卓が豪華になりますよ。
ホタテは、子どもが好きなバターを入れた、照り焼き味がオススメです!

材料 4人分

海老のうま煮

有頭海老
:8本
だし汁
:300cc
薄口醤油
:小2
みりん
:大1
砂糖
:大1
:大1

作り方

1.海老は背ワタ、ひげを取る。
2.鍋に調味料を入れひと煮立ちさせ、海老を入れて3分煮る。そのまま煮汁につけたまま冷ます。

材料 4人分

ホタテのバター照り焼き

帆立(ボイル)
:8個
醤油
:大1
砂糖
:小2
バター
:15g

作り方

1.フライパンに弱火でバターを熱し帆立を焼き、お皿に取り出しくしに刺す。
2.同じフライパンに、醤油、砂糖を加え煮つめる。帆立を戻し、タレを絡める。

レシピ監修:堀川 望美
食育インストラクター、ハーバルスペシャリスト。
2年間のアメリカ生活ののち帰国後、企業タイアップのレシピ開発、
連載など子育てと料理に関する分野で活躍。
自宅で開催する料理教室、お弁当教室も大人気。ブログはコチラ

てるの記事一覧ページ

関連記事

おせちレシピ・子どもが喜ぶ!お肉の昆布巻き
おせちの中でも渋いイメージの昆布巻きは、お肉と彩の良い野菜を巻いて、 子どもが食べられるようにアレンジしましょう! おせちにはお肉のおかずが少ないので、昆布巻きにお肉が入ると、 子どもも...
おせちレシピ・羽子板の形で可愛い!アーモンドと青ノリの松風焼き
松風焼きとは、ひき肉に卵などのつなぎと調味料を混ぜて型に入れ表面にケシの種子を 散らして焼いたおせち料理の一つですが、 アーモンドや青ノリを乗せて子どもが喜ぶ味にアレンジしました! 羽子...
【節約おせちレシピ】りんごとさつまいもで、栗きんとん!?おまけの簡単きんぴらも
お正月に味わうおせち。小さな子どもがいる家庭にとっては、紅白なますや酢れんこん、伊達巻といった大人向けメニューは作りづらいですよね。そんなおせちの中で、甘くて子どもも食べやすい料理といえば、栗きんとん...