いつでも、どこでも、ママに寄り添う情報を

life

<親のエゴ>わが子に中学受験をさせたいのに本人は友だちと公立中学へ行きたいらしい。どうすれば?

139_教育・習い事_なかやまねこ

子どもの進路・進学について、親子で意見や考え方は一致していますか? 親が「子どものためを思って」とあれこれ考えたり調べたりしても、子ども側にしてみると「いい迷惑」となってしまうこともあるかもしれません。進路・進学について、親子で足並みを揃えるにはどうすればいいのでしょう。

『旦那が小4になる息子に、中学受験をさせようとしています。旦那自ら塾選びや中学受験について熱心に調べはじめているようです。しかし子どもは仲のいいお友だちと一緒に地元の公立中学に行きたいと言っています。旦那は仕事をするなかで、何度も学歴のせいで苦労してきたことがあるそうです。だからわが子には同じ思いをさせたくないと中学受験をさせたいのだとか。私自身も、今後のことを考えると中学受験をしたほうがいいと考えています。どうすれば子どもに中学受験を受け入れてもらい、勉強に対するモチベーションをアップさせられるでしょうか』

中学受験をしたくないというわが子に、なんとかして中学受験に向けて頑張ってもらいたい。そのために親ができることはあるのでしょうか?

中学受験のモチベーション維持は難しい

『子ども自身が受験したいと思っていないと難しいよ』

中学受験は親と子が協力しあってゴールを目指すもの。ママたちはそのようなことを言いたいのかもしれません。中学受験という険しい山を登るわけですから、途中で何度も挫折することもあるでしょう。そのようなとき、そこに子ども自身の強い意志があるかどうかは重要な要素となりそうです。

『やる気や目標がある子ですらモチベーションを保つのは難しいよ』

子ども自身が目指す中学に「入りたい」と強く願っていても、モチベーションの維持は難しいと話すママもいました。自分の意志を持ってしっかりと学習に励むお子さんたちは、しっかりしているように見えてもまだ小学生。大人が気づかないような些細なことでやる気を見失い、立ち止まってしまうこともあるのでしょう。

やる気や目標があってもモチベーションの維持が難しいとなると、これはなかなかの難問かもしれません。

目指せ中学受験への道!意欲アップへのアドバイス

すでにやる気がある子のモチベーションを維持させるだけでも大変なのに、現時点ではスタート地点にも立てていない投稿者さん。わが子のモチベーションをアップしたい場合一体どうすればいいのでしょう。ママたちから寄せられたアドバイスを見ていきましょう。

学校見学や説明会・イベントなどに一緒に出向く

『学校見学に行ってみるといいよ。地元の公立中学校より校舎もキレイだろうし設備も豪華だから、気に入ったらやる気につながることもある』

『塾に入れる前に、まず私立中のオープンキャンパスに参加したほうがいいかな。イメージが湧かないとモチベーションは保てないよ』

ときおり「わが子が受験に対してやる気を見いだせないんです」といった声を聞くことがあります。このようなとき、筆者は必ず自分の経験から「学校見学へ行くといいですよ」と話しています。筆者の子どもの場合は高校受験でしたが、中学受験においても効果的かもしれませんね。

受験生となる学年に達しても、なかなか自分が受験生であることにピンとこない子もいますよね。だからこそ志望校に直接足を運ぶことは、非常にいい刺激になるのではないでしょうか。

資料で見ていた学校を直接目で見て、肌で感じることで、自分がこの場所にいる姿を想像する。そして、実際に見て感じることで、資料の文字や写真からではわからないよさや疑問を発見するのかもしれません。

その先に「この学校へ通ってみたい」と思う何かが見つかる可能性もあります。そこからモチベーションの芽を育てていってもよさそうです。

とりあえず塾へ通わせる

『今はわからなくても、もしかしたら仲よしの友だちも私立を狙うかもしれないよね。そうなったときのために塾へ通わせて準備はしておいても損はないよ』

『私立へ行く行かないはひとまずおいておいて、まずは塾へ行って勉強しようと勧めてみる。塾で勉強することは、受験する・しないに関係なく今後に絶対役立つから』

現在小4となる投稿者さんのお子さん。中学受験激戦区ともなれば、おそらくすでに受験体制がスタートしている学年ですよね。しかしそれでもみんながみんな中学受験をするために塾へ行っているわけではないと思います。実際、筆者の子どもも小6から塾へ行っていたのですが、理由は中学受験ではなく「中学校で困らないようにするため」でした。

中学受験をする・しないは一旦考えず、ひとまず塾へ通わせてみてもいいのかもしれません。塾での学びや環境のなかで、中学受験も1つの選択肢だと思ってくれる可能性もありますよね。学校以外の居場所が増えることで新たな友だちができれば、影響を受けて中学受験を考えるようになるかもしれません。

中学受験へのとっかかりとなる可能性をたくさん与えていくことで、子どもの気持ちにも変化が起こることに賭けてみてはいかがでしょう。

いちばん大事なのは子どもの意思・気持ち

中学受験をしたくない子どもに、中学受験をする気になってもらえるよう親はどうすればいいか。悩まれるお気持ち、よ~くわかります。

しかし親である私たちにできることと言えば、子どもに選択肢を与えることだけなのかもしれません。無理強いして中学受験コースにわが子を乗せたところで、本人にやる気がなければすべてがムダになってしまいかねません。最悪の場合親子の関係性を悪くしてしまう可能性だってあります。

まずはご夫婦で、お子さんが中学受験をしたくないことについて考え、話し合ってみてはいかがでしょう。本人にやる気がなければ、受験がうまく行ったとしてもその先でやる気をなくしてしまう可能性もあります。そうなったとき、どうするかまで考えてみることも必要かもしれません。

それでも中学受験をさせたいと思うのであれば、私立中学へ行くことのメリットを話して聞かせたり、親子で学校へ足を運んだりしながら、中学受験を強制しない姿勢でプレゼンを続けていってみてはいかがでしょう。親も子も納得の行く進路ができるよう、家族でしっかりと向き合って決めてからでも遅くはないと思いますよ!

文・櫻宮ヨウ 編集・井伊テレ子 イラスト・なかやまねこ

【つぎ】の記事:<幸せになるための節約生活>憧れる!家族でマイホーム資金を増やしたい。我慢が大事?【前編まんが】

櫻宮ヨウの記事一覧ページ

関連記事

<子どもの希望?親の願望?>中学受験をするべきかどうするか悩んでいます。みんなの決め手を教えて!
学年があがると中学受験ヘ向けて頑張っているご家庭も増えていくかもしれませんね。中学受験に興味があるものの、今ひとつ決め手がなく悩んでいるママたちもいるようで……。 『公立小学校に通っている高学年...
<中学受験の賛否>小3息子が突然「塾に行きたい!」戸惑う私とパパ。友だちの影響?【第1話まんが】
これは最近のお話です。私には小3の息子・大輝がいます。体を動かすのが好きな活発な子で、幼い頃からサッカーに打ち込んできました。しかしある日突然、思わぬことを言い出したのです。 ママ友から聞く...
<受験生でしょ?>中学受験をするのに1日2時間ゲーム、取り上げると怒る。小5はもっと勉強が必要?
中学受験をするのに子どもがゲーム三昧でお困りのママはいるでしょうか。親が少しでも長く勉強をしてほしいと願っても、子どもはゲームをしたくて仕方がない……。そんな場合は親子喧嘩になってしまい、さらに悪...
参考トピ (by ママスタコミュニティ
旦那が息子を中学受験させようとしている