いつでも、どこでも、ママに寄り添う情報を

manga

<義母旦那のバグった距離感> 「息子さんお返しします」 #ダメパパ図鑑87人目【第3話まんが】

前回からの続き。私に相談もせず、「育児に仕事に疲れた」と義実家へ1ヶ月も里帰りをした旦那。1ヶ月が経っても旦那は帰ってきませんでした。その様子を心配するしっかり者の義姉から連絡がありました。
【後編】里帰り1

【後編】里帰り2
もうため息しかでません。私はほとほと疲れ切りました。

【後編】里帰り3
私も旦那の存在を軽視してしまった落ち度はあります。里帰りするという旦那を無理やりにでも止めて、夫婦で話し合いをすべきだったかもしれないという反省もあります。

ただ、すぐにお母さんを頼る精神的に自立できない旦那、ことあるごとに息子の世話を焼き、息子との結びつきを嫁にアピールする義母に気持ちが萎えてしまっていたのも事実。義母が介入するほど旦那への気持ちは冷めていきました。

旦那と付き合っていたころ、義母は20代後半になった旦那に「早く結婚して所帯を持ちなさい」と結婚するように強く迫ったと言います。いざ結婚してみたら息子を手放すことはできず、干渉し続けました。
義母にとって息子の結婚は世間体を保つだけのものだったのでしょうか。結婚のあり方や母と息子の関係をイヤというほど考えさせられた今回、義母と旦那の関係を私は反面教師にしたいと思います。

第4話(義母の気持ち)へ続く。
脚本・rollingdell 作画・チル 編集・木村亜希

※この漫画は知人の話を元に作成しています。

チルの記事一覧ページ

関連記事

<義母旦那のバグった距離感> 息子が心配 #ダメパパ図鑑87人目【第4話まんが:義母の気持ち】
前回からの続き。私と息子は仲が良く、息子が結婚してからも毎日のように連絡を取り合っています。でも最近、息子のリョウの体調が気になっています。子育てと仕事に疲弊している息子が心配だったので、実家に里帰り...
<義母旦那のバグった距離感> 「疲れた」と里帰りする旦那 #ダメパパ図鑑87人目【第1話まんが】
うちには男の子が二人。年子です。夫婦で望んだ妊娠とはいえ、毎日子育てにヘトヘト。 休職期間、私は家事育児に専念していましたが、仕事復帰する頃には旦那と役割分担することに。すると旦那が不満を溜めるよう...
<浮気現場>ペット用モニターが映したのは!私が与えた制裁 #ダメパパ図鑑 86人目【前編まんが】
うちの夫は会社を経営しています。Aができそうな仕事はないので、はぐらかそうとしたのですが、思いもよらない提案をしてきました。 夫と相談して時給も決め、仕事は仕事として割り切ってお願い...