いつでも、どこでも、ママに寄り添う情報を

manga

<義母トラブル>断捨離が好きな私「意地悪な義母も捨ててしまおうか」相手の反応は?【後編】まんが

前回からの続き。また義実家へ帰省する日がやってきました。義母から嫌味を言われるのがイヤなので、今回のお土産もカズキに選んでもらいました。
そうだ義母を断捨離しよう

そうだ義母を断捨離しよう
興奮する義母に対して私は冷静に言いました。
「……お義母さん。私、断捨離が趣味なんです」

そうだ義母を断捨離しよう
淡々と話す私の言葉に義母の顔はこわばっていきます。
従順だと思っていた嫁からのまさかの反撃。義母はたじろぎながら頭を下げはじめました。そして涙ながらにこう続けたのです。
「……ごめんなさい……。どうしてもあなたを認めたくなかったの。カズキをあなたに盗られたような気がして……大事に育ててきた息子だから。でも。孫たちに会えなくなるのは勘弁してちょうだい……。これから気を付けるから」
嗚咽をこらえながらそう言う義母に私は言いました。
「お義母さんがカズキさんと子どもたちを大事に思っているのと同じように、カズキさんと子どもたちも私のことを大事に思ってくれているんです。私のことを認めなくても構いません。でも私を貶めることで、家族の気持ちを踏みにじることはやめていただけませんか」

その後、義母の私への嫌味攻撃はいともあっさりなくなりました。
息子の機嫌を損ねたら孫に会えなくなる。けど嫁は他人だから傷つけてもいい――。
義母はそう考えていたのでしょうか。何なら嫁抜きで息子や孫に会えたら最高! ぐらいの軽い気持ちで嫌味を言っていた可能性もあります。
でも嫁の私にだって感情があります。イヤなものはイヤですし、ストレスを感じる付き合いなら捨てたくもなります。
これから義母とどのような付き合いをしていくのかはまだ分かりません。でももしまた義母が嫌味を言うようなことがあったら……そのときは今度こそ“断捨離”しようと思います。

原案・ママスタコミュニティ 脚本・子持ち鮎 作画・Ponko 編集・秋澄乃

Array

関連記事

<義母トラブル>断捨離が好きな私「意地悪な義母も捨ててしまおうか」相手の反応は?【前編】まんが
私はユウコ。4歳と2歳の子どものママです。夫、カズキの実家は車で2時間ほどの距離にあり、月に1度は顔を出すようにしています。 カズキは実家でのんびりできて嬉しそうですが、私は義実家への帰省がとても憂...
<義母の異常性>「望んで妊娠したんでしょ?」息子を愛するあまり発動した私への攻撃【前編】まんが
初めての妊娠、そしてつわり。夫はそんな私を気遣って率先して家事をしてくれます。義父母が遊びに来た日もそうでした。しかしそんな夫の様子を知った義母は……。 これまで義母は優しい人で、良好な...
新連載【嫁姑バトル「夫の寝坊は妻の責任!」】何度起こしても起きない夫<第1ラウンド>#4コマ母道場
みなさんの旦那さんは、仕事に行くときにどうやって起きていますか? 目覚まし? それとも妻が声をかける? 今回ママスタコミュニティに実際に投稿されたエピソードには、「旦那さんの寝坊」が「嫁姑問題」に発展...