いつでも、どこでも、ママに寄り添う情報を

life

まんが【第3話】中学生の娘が加害者に!? 「なんで嘘ついた?何を隠してる?」娘を問い詰めると……

前回からの続き。中学生の長女が「Sさんの弟を殴った」加害者として職員室に呼び出されました。長女には全く身に覚えがないことです。しかし憤る私に学年主任の先生は「娘さんは嘘つきですから」と言い放ちました。(どういうこと……?)私は帰宅した長女を問い詰めました。
濡れ衣3−1

先週の土曜の夜は近所の塾に行っていたはずの長女。ところが電車でひとつ隣の駅付近にいる姿が目撃されていたのです。「夜遅くにそちらの生徒が駅前をフラフラしている」と学校に電話があったとのこと。「長女が嘘をついていた……!」その事実に私はショックを受けていました。
濡れ衣3−2

濡れ衣3−3
もちろん長女が勝手に塾をズル休みしたことは決して褒められた行為ではありません。私も親としてしっかり叱る必要があると思っています。しかし長女の行動は学年主任が思っているような「不良の夜遊び」ではなかったのです。私たち夫婦は誤解を解くため、そして長女の潔白を証明するために学校へ向かいました。

第4話へ続く。
文、イラスト・猫田カヨ 編集・井伊テレ子

※全5話構成でお送りします。
※この漫画は中学生時代の体験を元に作成しています。

猫田カヨの記事一覧ページ

関連記事

新連載まんが【第1話】中学生の娘が加害者に!? 先生に呼び出され「あなたに殴られたと苦情がきた」
ある日、私は帰宅してきた長女の様子がおかしいことに気がつきました。 険しい顔で黙り込んでいた長女。私が声をかけるといきなり泣き出しました。少しずつ落ち着かせながら事情を聞き出してみると……。...
【前編】長い不登校期間「寄り添い方」がわからない……。追いつめられていくママのお話
中学にあがってすぐに息子が不登校になりました。いじめやトラブルなどの大きな原因はなく、ただ「学校に行けない」だけ―― 一向に不登校が終わる気配はありません。前は朝も「学校行こう! お母さんも一緒...
【前編】結婚後に知った旦那の隠し子、ママの決断は……?
私の旦那はバツイチで、私とは2回目の結婚です。 ある日、自分のSNSをチェックしていると、 相互フォローしているのに、毎回読み逃げするだけの人がいました。 気になって、その人のSNSをチェッ...