いつでも、どこでも、ママに寄り添う情報を

life

【前編】長い不登校期間「寄り添い方」がわからない……。追いつめられていくママのお話

中学にあがってすぐに息子が不登校になりました。いじめやトラブルなどの大きな原因はなく、ただ「学校に行けない」だけ――
【前編】不登校のわが子「寄り添い方」がわからない……。
一向に不登校が終わる気配はありません。前は朝も「学校行こう! お母さんも一緒に行くから!」と強く促せば、週3回は登校できていたものが、先生方の言う通りにした途端、パッタリと登校しなくなってしまいました。

【前編】不登校のわが子「寄り添い方」がわからない……。
ずっと見守ってきました……。子どもにガミガミ言うのもやめたし、一生懸命笑顔を作ってきました。けれど心の中にいつもこの言葉がよぎるのです。
「どうして“学校に行く”という“普通”のことができないの……?」
「これって、いつまで続くの……?」
大人しく見守っていたら、どんどん学校に行かないことが「当たり前」になるのでは……私は内心とても焦っていました。

【前編】不登校のわが子「寄り添い方」がわからない……。
限界だった私はついに“言ってはいけない言葉”を口にしてしまうのです――

中編へ続く。

※この漫画はママスタコミュニティを元に作成しています。完全なノンフィクションではありません。

原案・ママスタコミュニティ 脚本・渡辺多絵 作画・べるこ

べるこの記事一覧ページ

関連記事

【中編】長い不登校期間「寄り添い方」がわからない……。追いつめられていくママのお話
中学校に入学してすぐ学校へ行けなくなってしまった息子。 今日もゲラゲラと能天気に動画を見て笑っています。もう23時です。普通に学校に行ってる子どもであれば、寝る時間でしょう。 ずっと気を付けて...
【後編】長い不登校期間「寄り添い方」がわからない……。追いつめられていくママのお話
中学入学のタイミングで不登校になってしまった息子。 母親として追いつめられた私はカウンセリングで大事なことを知りました。 「見守る」という難しさを痛感した2年間でした。結局、息子は2年間学校に行く...
いじめ・不登校 に関する記事一覧
参考トピ (by ママスタコミュニティ
不登校の親専用(愚痴吐き出し用)