いつでも、どこでも、ママに寄り添う情報を

manga

まんが【第3話】バツイチ夫の前妻がネグレクト……!?「新しい家族の形 わが家に子どもが増えた日」

前回からの続き。アオイちゃんをわが家に住まわせたいと言い出した夫。いっぽうで夫は私が即座にイエスと言うとは思っていなかったようで……。
前妻の子3-1
アオイちゃんを引き取ることに軽々しく賛成したわけではありません。今後のお金のことや、子どもとの関係も変わってしまうかも……という不安は確かにあります。しかしアオイちゃんがうちのリビングで子どもたちと遊んでいるのを見たとき、うまく言葉に言い表せられませんが、アオイちゃんがこのうちに「合っている」と感じたのです。会話していて私との相性も悪くないと思いました。同じようなことで笑って、同じものを見て感じることが似ているなと思うことが何度かあったのです。
そんなある日のこと。

前妻の子3-2

前妻の子3-3 (1)
半年後、調停を経てアオイちゃんの親権がうつり、ついに私たちと家族となりました。子どもたちも「おねえちゃん!」と喜んでなついています。最初に来たときは不安そうだったアオイちゃんの顔も明るい笑顔になっていました。責任が増えて不安もありますが、これからは子どもたち3人を見守っていきたいと思います。

第4話:娘の気持ちに続く。

※この漫画は知人の話を元に作成しています。

文、イラスト・はなめがね 編集・一ノ瀬奈津

はなめがねの記事一覧ページ

関連記事

新連載まんが【第1話】バツイチ夫の前妻がネグレクト……!?「娘に飯を食わせてやってほしい」
私の夫はいわゆるバツイチで、前妻との間に2人の子ども(親権は前妻)がいます。 あるときから前妻から夫にちょくちょく連絡が来るようになりました。どうやら前妻と長女アオイちゃんの折り合いが悪い様子。 ...
【前編】夫の元嫁から嫌がらせ「不幸にしてやる」SNSに届く執拗なメッセージに恐怖……
「間違いない。前の嫁だ。アカウント名が……あいつが昔飼ってた、猫の名前だ」 夫は前の奥さんとの結婚生活を本当に思い出したくないらしく、深いため息をついて黙ってしまいました。(どうして私が...
【前編】夫の元嫁から嫌がらせ「不幸にしてやる」SNSに届く執拗なメッセージに恐怖……
「間違いない。前の嫁だ。アカウント名が……あいつが昔飼ってた、猫の名前だ」 夫は前の奥さんとの結婚生活を本当に思い出したくないらしく、深いため息をついて黙ってしまいました。(どうして私が...