いつでも、どこでも、ママに寄り添う情報を

life

食パン1枚に何をのせたら満足&満腹になる?食パンのアレンジレシピ続々登場

pixta_68333933_M
朝食は「パン派」というお宅も少なくないでしょう。ママスタコミュニティには「食パンを焼くだけ」では物足りない、と感じるママから「食パンに何をのせる?」との質問が寄せられています。

『食パン1枚に何かをのせて手っ取り早くお腹を満たしたいとき。皆ならどんなものをのせますか? 私はスライスタマネギ+ゴマ+ツナ缶+マヨネーズです』

ママたちはどんなものをのせて満足&満腹感を得ているのでしょうか。

ボリューム満点!これで満腹!

まずは「お腹がすいた!」と待ったなしの子どもたちのお腹も満たしてくれる、簡単&ボリューム満点のレシピから。

『ホワイトソースにとろけるチーズ、お腹が満腹になる』

『マヨでかこって卵おとす。ボリュームあるよ』

「ホワイトソースにとろけるチーズ」はグラタンのような仕上がりになるのでしょうか。ベーコンやシーフードミックスも加えれば、さらにボリュームアップが期待できそうですね。
また、成長期のお子さんにおススメの「肉」を使ったアイデアも寄せられています。

『唐揚げ&マヨネーズ』

『焼き鳥の缶詰をタレごとパンに塗り広げてマヨネーズ、とろけるチーズをのせて焼く。照り焼きピザ風』

唐揚げに焼き鳥と「こってり&ガッツリ」系のレシピが登場しました。朝食には不向きかもしれませんが、学校や部活から空腹で帰宅するお子さんには喜ばれそうです。

『ピザソース、玉ねぎ、ピーマン、ウインナー、チーズでピザトーストにする』

ピザトーストは、野菜も肉も乳製品も一緒に摂れる優れものです。事前に玉ねぎやピーマンをカットしておけば、パンの上に野菜とウインナー、チーズをのせて焼くだけ。ウインナーでたんぱく質、チーズでカルシウムも摂れますね。朝の忙しい時間帯でも手軽に作れて便利です。

参考:農林水産省|子どもの食育「食事バランスガイドって?

和風に仕上げる人も

食パン=洋食のイメージが先行しがちですが、和風に仕上げるママたちも少なくないようです。

『チーズ、海苔、しらす』

『マヨネーズ、しらす、パセリ』

海苔やしらす……、とご飯に合いそうな食材が並びます。さらには、

『塩辛』

何と! 塩辛をのせるというツワモノもいました。そして、もっとも多かったのが、

『納豆+マヨネーズ』

『納豆チーズ』

『納豆+マヨネーズ+チーズ』

という、納豆との組み合わせです。納豆は好き嫌いが分かれがちですが「納豆大好き派」のママたちには支持されているのかもしれませんね。納豆もたんぱく質が豊富な食材なので、栄養価の高いアレンジパンができそうです。
また、筆者の友人に言わせると「岩のり」や「鮭フレーク」も美味しい組み合わせだとか。白飯のお供と思いがちな食材も、たまにはパンの上に登場させてみるのも良いかもしれません。

「スイーツ風」も人気

食パンを「食事パン」にするのでなく、スイーツ風に仕上げて「デザートパン」にアレンジするママたちもいます。

『バター塗って砂糖ふる』

『バターとはちみつ』

『チーズと蜂蜜か。マーガリンと砂糖か』

バターに砂糖や蜂蜜をのせるアイデアです。これならお子さん向けの「おやつ」にもなりそうですね。1から10まで手作りの「おやつ」は大変でも、食パンに甘いものや果物をのせた「デザートパン」であれば簡単です。トーストした食パンに生クリームやジャム、ゆで小豆をのせるのも美味しいですよ!

『板チョコ挟む』

『甘い系が好きだから、チョコレートのスプレッドを塗るのが好き』

『スライスしたバナナのっけてトースト、そこにシナモンかける。ほんとはバター炒めしたバナナが美味しいけど』

ママ1人の「お楽しみランチ」にはこんなスイーツパンもワクワクしそうです。

やっぱり手軽さが1番

朝食の準備をするのは何かと忙しい時間帯。できれば、手間も時間もかからないレシピで朝食を仕上げたいところです。そんな忙しいママにとって、包丁やまな板を使わないレシピは嬉しいものですよね。食パンの上に直接食材をのせるだけ! というアイデアはいかがでしょうか。

『半熟目玉焼き』

『マヨとベーコンかハム、多めにチーズのせてミルで胡椒ゴリゴリする。包丁もフライパンも使いたくない』

『ハム+とろけるチーズ』

『ポテサラ』

『しいていうならチーズ』

『ケチャップととろけるチーズ』

「食パンを焼くだけ」よりも、たとえチーズを少しのせるだけでもアレンジをした方が、見た目も華やかに、栄養価も高まりますよね。

「新作トースト」に挑戦してみては?

食パン1枚でものせる食材次第でいろんなアレンジや工夫ができるものですね。筆者が作る食パンレシピは、つい王道ばかり。せいぜい「ピザトースト」くらいでした。コメントを読みながら「えー! 納豆?」「えー! 唐揚げ?」と驚きを隠せませんでしたが、新しいレシピに挑戦する気持ちがフツフツとわいてきています。皆さんも、コメントを参考にしながら「新作トースト」作りを楽しんでみてはいかがでしょうか。

文・すずらん 編集・山内ウェンディ

関連記事

暮らしの知恵 に関する記事一覧
食パンを一番おいしい食べ方で食べたい!すぐ試せる方法は?
最近は、街中においしい食パンのお店を見つけることができます。無類のパン好きである筆者は、いろんなお店の高級食パンを食べてみました。生でそのまま食べるのが1番おいしい食べ方だという食パン、焼くと...
こだわり食パンを一斤買い!でもトーストだけじゃもったいない……より美味しく食べられる工夫とレシピをご紹介
美味しいパンを食べると幸せを感じる筆者は、よく「ココが美味しい」と評判のお店を探します。パン屋巡りをしていて感じるのが、最近はこだわりの食パンを一斤で購入するスタイルのパン屋さんがお客さんで賑...
参考トピ (by ママスタコミュニティ
食パン1枚プラスなにかの食材で手っ取り早くお腹を満たしたい時!皆ならなに乗せる?