いつでも、どこでも、ママに寄り添う情報を

life

食パンを一番おいしい食べ方で食べたい!すぐ試せる方法は?

pixta_55980879_M

最近は、街中においしい食パンのお店を見つけることができます。無類のパン好きである筆者は、いろんなお店の高級食パンを食べてみました。生でそのまま食べるのが1番おいしい食べ方だという食パン、焼くときには厚めにカットしたほうがおいしく食べられるという食パン。食パンそのもののおいしさを感じるために、バターもジャムもつけないで食べる食パン。食パンって奥の深い食べ物なんだなぁと感じます。

とはいえ、食パンはトーストするのが鉄板の味わい方かもしれません。さらにおいしくなる食材をプラスすることで、極上の食パンレシピが完成します。

今回は、ママスタコミュニティに寄せられたおいしく食パンを食べるレシピをご紹介します。

食パンをおいしく焼くためのポイント

食パンのトースターに入れて焦げ目がつくまで焼く。シンプルな焼き方でももちろんいいのですが、実は焼く前、焼いている最中、焼いた後のちょっとしたポイントでいつものトーストが驚きのおいしさに変身します。

『厚切りトーストに、賽の目の形で切れ目を入れて、バターをのせてオーブントースターで焼く』

『パンを焼く前に、霧吹きで全面(ミミも)よく湿らせるとサクサクに焼けるよ』

『トースターの余熱が、焼きあがりを変える!』

『トースターで焼くよりフライパンの方が食パンは絶対おいしい』

塩味のあるお食事系トースト

トーストは、どちらかと言えばスイーツよりも食事のイメージでしょうか。簡単でお腹が膨れる食パンレシピ、ぜひお試しください。

『マヨネーズを塗ったあとに、ピザ用チーズをのせて、ブラックペッパーをかけたあとに焼く』

『マヨネーズで囲って卵落として焼く』

『バターかマーガリンをパンに塗って、フライパンで焼く。強火で焼き色がついたら塩胡椒かけて出来上がり。チューブのおろしニンニクがあったらそれもうっすら塗って焼くのもおいしいよ。家族みんな大好き』

『しらす×醤油×チーズ』

『納豆にマヨネーズ、チーズをのせて焼く』

甘い系トーストの場合

もちろん、甘く甘くスイーツのように食べるのもおすすめです。結局食パンにも、甘さのあるものは何でも合いますよね。

『バターとハチミツがおいしい』

『卵と牛乳と砂糖で作った卵液に漬けてから、フレンチトーストにする』

『マーガリンと砂糖』

『板チョコにマシュマロ』

『マーガリン塗って焼いたとこにハチミツとシナモン』

ご紹介した食べ方、どれも試してほしいものばかりです。まずは基本の焼き方のポイントを実践してみてください。特にフライパンで焼いたトーストのおいしさにはまったら、トースターが不要になりますよ!

文・鈴木じゅん子 編集・しらたまよ

関連記事

【前編】食事に文句ばかりの中学生が「納豆ご飯だけでいい」と言うので、やってみた
幼い子どもを育てるママは、わが子の偏食・好き嫌いに悩むこともありそうです。小学校に通うようになれば給食などを通して、少しずつ改善されていくこともあるでしょう。 ところがすっかり大きくなったは...
「義実家の食事」は自分に合いますか?合わないとき、どうしますか?
義実家に帰省すると、ママは何かと気を揉んだり、気を遣ったりするものですね。ママスタコミュニティでは先日、義実家に対するこんな不満が投稿されました。 『私には、義実家の食事が合わない。昼食はカレー...
3歳の子どもに苦手な野菜を「食べろ」と怒鳴る旦那。ママができることは
子どもの好き嫌いに困っているママはいませんか? 子どもの成長や健康を考えると、苦手な食材でもなんとかして食べてもらいたいと思いますよね。しかしそのような努力も、度がすぎてしまうと子どもの心に大きな傷を...
参考トピ (by ママスタコミュニティ
食パンどうやって食べたら美味しい