いつでも、どこでも、ママに寄り添う情報を

husband

旦那さんへの感謝が、小さな幸せに満ちた日々へとつながる……ママたちの素敵なのろけを聞いて!

pixta_16544754_M

夫婦として生活をしていると、イラッとしたり相手に対しての不満を感じたりすることがあります。でも、それと同じくらい……いえ、実はそれ以上に、日常の中には感謝や幸せを感じることがあふれています。
人間の脳は、どうしてもネガティブなことが記憶に残ったり、そのことばかりを考えたりするようにできているという話を聞いたことがあります。でもネガティブなものばかりに目がいって、日常の幸せを見逃しているのだとしたら、とてももったいないと思いませんか?
ママスタコミュニティに寄せられていた、あるママからの投稿をご紹介します。

『旦那に「しんどいわ~」とLINEしたら、「無理すんな! 雨続きだったからな。ご飯でも食べてゆっくり寝とき」って返事がきた。私って幸せ者だな。お金持ちじゃないけど、優しい旦那に出会えたことに感謝』

こんな風に感謝できるって素敵ですよね。

幸せ探しが上手な人は素敵

「この内容のどこに感謝するの?」と感じる人もいるかもしれません。同じメールでも受け止め方はさまざま。でも投稿者のママのような受け止め方ができるって素敵ですよね。

『素敵! そういう幸せに気づかない人もいるからね。ちゃんと幸せの価値観がわかってるから素晴らしいと思う』

『旦那が優しいと、それだけで勝ち組』

『気がつけるところが幸せ者だよね』

『そういうことに幸せ感じるって素晴らしいことだよ!!』

『こういう考えの人が増えたら、イライラした人もかなり減ると思うんだけどな』

旦那さんに感謝することが自分の幸せにつながる

旦那さんに感謝しているというママはたくさんいます。幸せの価値観はそれぞれですが、今ある生活の中から感謝や幸せを感じているようです。

『うちも今朝、「ゆっくりしなよ」って言って出勤していった。身体の触れ合いも大事だけど、こういうのの積み重ねがじわじわ効くなぁと思う』

『うちも高収入ではないけど、私のことをすごく大事にしてくれる。ほんと出会えてよかった』

『うちの主人も、本当に優しい人だから結婚してよかったって思ってる。特に子どもが産まれてから、さらにそう思うようになったよ』

『うちの旦那、高収入の高身長。この前のボーナスのときは、「子どもたちと寿司か焼き肉でも食べに行きなよ」と言ってた』

『私の旦那も優しいし、理解あるからほんと助かる』

ポジティブな話はポジティブな輪を生む

どうしてもネガティブな情報ばかりが目に入ってきがちですが、ポジティブな話は聞いていて気持ちがいいですよね。

『当たり前を幸せに感じられることが幸せだよね。日々感謝』

『のろけを聞くの好きだわ。こっちも幸せな気持ちになるし。みんなのろければ良いのにね』

『こういうのろけはもっと聞きたくなる』

『当たり前すぎて気づけなかったよ。私も幸せ者なんだ』

『旦那さんに大切にされている人は顔つきが穏やかだよね』

想像もしていなかったことが起こり、当たり前の日常が当たり前ではなくなった昨今。そんな経験をした今だからこそ、当たり前の日常に感謝し、日常にあふれている小さな幸せを大切に生きてみませんか? そうすることで、気持ちに余裕ができたり、笑顔で過ごせることが増えたりしていくのではないでしょうか。

文・鈴木じゅん子 編集・千永美

鈴木じゅん子の記事一覧ページ

関連記事

旦那 に関する記事一覧
旦那さんへの愛が溢れて止まらない!夫婦ならではののろけ話を存分に披露してください
3度の飯より旦那さんが好きでたまらない! そんな人はいませんか? 夫婦といえども、育ってきた環境が異なる男女。共に生活を送っていると、いさかいやケンカなどから不仲になりそうなもの。しかしママスタコ...
なぜ旦那さんと結婚したの?この人の子どもが欲しかったから、幸せになれると思ったからなどママたちの結婚の動機が続々
ママスタコミュニティに、あるママから旦那さんと結婚した動機について興味深い投稿がありました。 『この人の子どもがほしくて、結婚したい!と思って結婚した? なんで結婚しようと思った?』 このよう...
参考トピ (by ママスタコミュニティ
ノロケかも知れないけど私ってやっぱり幸せ者だわ~