いつでも、どこでも、ママに寄り添う情報を

life

「そこにいるだけで」姿があるだけでホッとする――息子の不思議な友達関係

息子ちぃくん(4歳)。新しい保育園に転園して半年以上が過ぎ、お友達とのエピソードが増えてきました!
最初にお友だちになったAくんという男の子がいます。息子にとって特別な存在らしく、いつも登園時には「今日、Aくんいるかなぁ?」「Aくんとあそべる?」と気にかけている子です。
【完成版】336ちぃくんの不思議な友人の在り方01

【完成版】336ちぃくんの不思議な友人の在り方02
【完成版】336ちぃくんの不思議な友人の在り方03

【完成版】336ちぃくんの不思議な友人の在り方04
どうやら2人の間では、遊ぶ遊ばないはお互いの自由。会えたから必ずしも一緒にいようというわけではないらしく、姿が見えたらそれだけでホッとする。そんな安心感のある相手のようなのです。
「今日Aくんいたよ!」とか遠足では近くでご飯を食べていたなどの話が聞けているので、疎遠になっているわけではないとわかり私はホッとしたのでした。
「今日Aくんいなかった……」と、Aくんがお休みの日の帰り道は少ししょんぼりする息子。そんな姿を見ると、やはり特別に思っているんだろうなと感じてほほえましくなるのです。

文、イラスト・Ponko 編集・木村泉

Ponkoさんの記事一覧

関連記事

【前編】シングルマザーの私が突然の体調不良で倒れた「幼い息子はどうなる!?」意識がなくなる前に起こした行動は…
私は息子ちぃくん(3歳)と母子2人で暮らしています。 私と息子の気ままに過ごせる今の暮らしは楽しく、ストレスはありません。 でも私には母子家庭になってからこの暮らしにひとつ大きな心配事がありま...
「すごく心配…」年少さんの息子、初めての参観イベント!思わぬ成長に涙……
先日、息子ちぃくんの初めての運動会がありました。 たった1年でこんなにも成長するものなんだ! まさかの活躍への驚きは、私はもちろん、一緒に応援に来てくれたママ友も感激し思わず涙ぐ...
シャイな息子にクイズで「一番好きなもの」を聞いてみた!答えはやっぱりママ?それとも……
息子(3歳)のちぃくんは照れ屋で人見知り。人から「名前」や「好きなもの」などを尋ねられても、なかなかスムーズには答えてくれないタイプです。 それは、他人だけではなく、母である私へ対しても同様です。し...