いつでも、どこでも、ママに寄り添う情報を

life

【前編】「家事と育児を両立できない自分はダメな母親」と悩む新米ママ……先輩ママからのアドバイスとは?

070_赤ちゃん_みとうさゆ

赤ちゃんを出産した直後は慣れない育児に追われて、パニックに陥ってしまうママたちも少なくないでしょう。「全部きちんとこなさなければ!」と考える完璧主義な人ほど、頭が真っ白になってしまうこともあるかもしれませんね。

『初めての育児なので「手探りでいろいろやらないと」と妊娠中から考えていました。しかしなかなか性格を変えられず、自分のできていないことにしか目がいかなくて毎日うまくいきません。旦那は仕事もあるし、私がやらないといけないのに』

今回の投稿者さんは出産を終えたばかりのママさん。手探りの育児と山積みの家事を目の前に、毎日途方に暮れている様子が文章からも伝わってきます……。どうやら投稿者さんはご自分のできていない部分にばかり目を向けてしまう性格のようですね。

旦那の優しさを素直に受け入れられない……

『子どもの世話をするだけで1日が終わってしまいます。家事はもちろんほとんどできず、片付けなんてできないばっかりで家は汚いまま。旦那は仕事で夜中に帰ってくるのに、育児も家事もやってくれます。それが余計に申し訳なく感じてしまって、ついに「私はダメだ! 母親失格だ! 私なんていないほうが子どもにとってきっといい!」と泣きながら言ってしまいました。旦那は子どもを抱っこしながら「みんな頑張っている、お前も頑張っている」と声をかけてくれました』

日々のことでいっぱいいっぱいになってしまっている投稿者さんですが、旦那さんは家事にも育児にもとても意欲的に参加しているようです。しかしそれによって投稿者さんは「旦那に迷惑をかけている」という気持ちにさいなまれて、ついにその気持ちが爆発してしまいました。

『どうしたら力を抜けるのか、もっとどーんと構えていられるのか教えてください。育児プラスやらないといけない家事を、ひとつずつでも確実に片付けられるコツなどを教えてください』

自分の性格を何とか変えたいと考えている投稿者さん。加えて育児と家事を上手に両立させるコツを先輩ママたちから伝授してもらいたいようです。

家事が思い通りにいかないのは当然!

『育児第一でやっていたら家事が滞るのは普通のことだと思う。精神論じゃどうにもならないよ……』

『赤ちゃんを優先しちゃうのはわかるけれど、投稿者さんも「ご飯だけは譲らない!」くらいの気持ちでたくさん食べてね!』

『いろいろと自分で頭のなかを整理しているし、キチンと家事をしたい人というのは文章からすごく伝わりました。そして旦那さんから愛されているね。とりあえず考えすぎるのやめよう。そりゃ親としてしっかり育て上げなきゃいけない責任はあるけど、今はまだ小さいんだもん、最低限として命だけ守っておけば及第点なのよ。シンクに食器がたまっていても命なんか取られない。赤ちゃんを多少泣かせても命なんか取られない。焦る必要なんてない。赤ちゃんを守るのが仕事だよ』

先輩ママたちから寄せられたのは、「赤ちゃんが小さいうちは家事が滞りがちになるのは当たり前!」という声でした。生まれたばかりの赤ちゃんは授乳時間の感覚が短かったり、夜泣きをたくさんしたり……育児をこなすだけでもひと苦労でしょう。その上で家事も完璧に行おうとしたら、キャパシティを超えてしまうのも無理はありません。まずは「家事にまで手が回らなくて当然!」と考えるのがいいかもしれませんね。

投稿者さんの心身が心配……

『産後うつの症状のようにも見えるので、旦那さんよりも投稿者さんのほうが心配。完璧じゃなくてもいいのよ。頑張りすぎないで』

『性格も多少関係があるのかもしれないけれど、産後はホルモンのせいもあるから。産後うつかもしれないよ』

家事ができていないことよりも、投稿者さん自身のことが心配……とのコメントも集まりました。妊娠中や出産後は、女性の一生のうちでうつ病が起こりやすい時期です。子育てに自信がなくなってしまったり、自分自身や自分の置かれている状況を悪くとらえる傾向が強くなってしまったり、「自分は母親失格」などと考えてしまうのもうつ症状のひとつ。投稿者さんが訴える状況から「ひょっとしたら産後うつでは?」と推測する声もあがりました。もし産後うつの可能性を感じたら、自治体の相談窓口にて相談をしてみてください。専門医による適切な治療を受けることは、ママだけではなくお子さんと旦那さんにとっても重要なことでしょう。

参考:厚生労働省e-ヘルスネット「妊娠・出産に伴ううつ病の症状と治療」

真面目な性格が裏目に出ているのかも

『真面目なんだよね。もう「自分は完璧じゃない」と認めちゃおう! 完璧にやろうとするから諦められないんじゃないかな』

『真面目で完璧を求めるんだね。自分自身にも。私はすぼらだから、少しくらい散らかっても死なない! と思ったり、赤ちゃんが寝ているときは一緒に寝たり、洗い物も食洗機に入れたり、いい加減だったよ。でも子どもはちゃんと育つ』

どうやら投稿者さんは、自他共に認める真面目な性格のようです。完璧を求めるがあまり、自分を苦しめてしまっているのではないでしょうか。性格を根本的に変えるのは難しくても、「今日は手抜きをしてしまおう」と少しずつ自分自身を許してあげることはできるかもしれませんね。

真面目な性格ゆえに自分を責めてしまっている投稿者さん。出産後ともなると、無理をして家事や育児を完璧にこなすことは難しいでしょう。先輩ママたちからは投稿者さんに対して「こんな風に手抜きしちゃおう!」というアドバイスが寄せられたようですよ。
後編へ続く。

文・motte 編集・荻野実紀子 イラスト・みとうさゆ

motteの記事一覧ページ

関連記事

【後編】「家事と育児を両立できない自分はダメな母親」と悩む新米ママ……先輩ママからのアドバイスとは?
育児と家事を思うように両立させることができず、罪悪感に悩まされている投稿者さん。先輩ママたちからは「家事なんて完璧にこなさなくていい」「投稿者さん自身を大切にして」と気遣うような声が聞こえてき...
夫が「産後うつ気味の私」にしてくれたことは…?救われた安いポロシャツの思い出 【いい夫婦の日:エピソード1】
15年ほど前、娘が生後半年くらいのときの話です。 育児に慣れてきた、の、かな……? というくらい育児に自信はなく、まだまだ新米ママだった私。毎日の育児が手探りで、気を張り続けていました。 ある...
連載記事をイッキ読みしたい! に関する記事一覧
参考トピ (by ママスタコミュニティ
力の抜き方、諦め方がわからず夫を傷つけた