いつでも、どこでも、ママに寄り添う情報を

life

【後編】「病院まで送って」と夜にママ友から連絡が!断ったら衝撃の返答が……!?

病院に車で送ることはできないので、代わりに「往診をお願いしたら?」とママ友に提案しました。

するとママ友からは……。

「病院まで送迎して」と_出力_004

「病院まで送迎して」と_出力_005

「病院まで送迎して」と_出力_006

私「私にも連絡が来たよ。タクシーを使ったら? って断ったけどね」
他のママ友たちも「しょうがないよ~」「私でもそう言うかも~」

それを聞いて、私は胸をなでおろしました。

あとで聞いた話によると、ママ友は翌朝に徒歩圏内の近くの病院へ行き、子どもは風邪と診断されその日のうちに良くなったそうです。それを聞いて本当に安心しました。

きっと周りの人間も助けてあげたいという思いはあったはず。それでもそのママ友のように誰かに頼る前に「他人にうつすかもしれない」という意識はもたなくてはいけないと感じます。 自分も同じ立場になったとき冷静に行動しようと改めて考えた出来事でした。

※この漫画はママスタコミュニティを元に作成しています。完全なノンフィクションではありません。

原案・ママスタコミュニティ 脚本・物江窓香 作画・べるこ

べるこの記事一覧ページ

関連記事

前後編で楽しめる記事ページ に関する記事一覧
【第1話:生活費2万円】娘の夫がとんでもないケチだった……もしかしてモラハラ?
娘から妊娠したと報告がありました。地元に帰って産むのか尋ねてみたら、なぜだか煮え切らぬ返事。そのうちに出産予定日が近づいてきたので、あらためて里帰りしなくて大丈夫なのか聞くと「お母さんがこっちに来て欲...
【第2話:冷水のシャワー】娘の夫がとんでもないケチだった……もしかしてモラハラ?
出産のサポートのため、娘夫婦の自宅でしばらく過ごすことにしました。そして私がお風呂を借りていたとき、事件は起こりました。 娘が無事出産を終え、赤ちゃんがうちにやってきても、娘の夫の生活は...
参考トピ (by ママスタコミュニティ
子供が熱あるから病院に連れて行ってほしいと頼まれた