いつでも、どこでも、ママに寄り添う情報を

life

【第6話】夫が浮気相手を妊娠させた!?男性不妊のはずなのに…。私たち夫婦の選ぶ「幸せ」とは

【第5話】からの続き。

私が警察に着いたとき、警察官と夫、河合倫子とその親との話し合いは終わっていた。
警察官が河合親子に向かって「ご帰宅下さい」と言うと、母親が「私に迷惑かけないでよ! みっともない……」と吐き捨てました。そして号泣する河合倫子の首根っこを無理矢理掴んで、帰って行きました。
(あの子は親とうまくいっていないのかな……)思わず追いかけようとしてしまったけれど、警察官に夫のほうへ行くように促され、追いかけられませんでした。

帰宅してから、再び夫と話し合いました。
夫から聞いた話だと、河合倫子は実母とふたり暮らし。しかも実母は私と年齢がさほど変わらないらしい……。
【第6話】夫が浮気相手を妊娠させた!?男性不妊のはずなのに…。
夫は倫子に聞いた話を告白しました。
「ゴムに穴をあけていたらしいんだけど、なかなか俺との子どもができなかったから、他の人ともしたって……」
(……なるほど。夫が男性不妊でなければ「あなたの子どもを妊娠した」と騙せたかもしれない)
私はそこまでして「夫と一緒になりたい」と願った倫子のことを考えながら……

【第6話】夫が浮気相手を妊娠させた!?男性不妊のはずなのに…。

【第6話】夫が浮気相手を妊娠させた!?男性不妊のはずなのに…。
虚無感を抱きながらも、今後の対処をしなくてはと夫に伝えました。
「とりあえず、彼女はまだ若いし、この事態をどうしていいか分からない感じだったから。相手の親も含めてもう一度話し合わないと。今日見た感じだと、親にも頼れない感じだし……よりどころもないんじゃ、気の毒だよ」

そうして、私は夫にもう一度河合倫子に電話をかけてもらいました。

【第7話】へ続く。

※全10話構成でお送りします。
※この漫画はママスタコミュニティを元に作成しています。完全なノンフィクションではありません。

原案・ママスタコミュニティ 脚本・渡辺多絵 作画・んぎまむ

んぎまむの記事一覧ページ

関連記事

【第1話】夫が浮気相手を妊娠させた!?男性不妊のはずなのに…。私たち夫婦の選ぶ「幸せ」とは
私は36歳、夫は33歳です。9年前に結婚をし、子どもはいないものの夫婦で楽しく毎日を過ごしていました。 傍からみれば「円満」な家庭のはず。けれど3年前から私は夫とセックスができなくなりました。 性...
【第5話】夫が浮気相手を妊娠させた!?男性不妊のはずなのに…。私たち夫婦の選ぶ「幸せ」とは
【第4話】からの続き。 待ち合わせは2人がよく行っていたというファミリーレストランでした。 やってきた女性は見た目は20代前半の黒髪にショートカット。ネイルに高級ブランドのバッグを持ち、香水を...
【前編】「産まない」選択をしたバリキャリ独身女性が、子育て中のママに尋ねたこととは?
その子は大企業の正社員。お給料もすごくいいみたいで、いつもブランドの服やバッグを身に付けています。都心の一等地のマンションに住み、夕食は外食が多いみたいで、SNSを見ると、おしゃれなダイニング...
参考トピ (by ママスタコミュニティ
夫の浮気相手が妊娠したが。