いつでも、どこでも、ママに寄り添う情報を

manga

【後編】3.11東日本大震災発生…両親の安否がわからない!そんなとき役立ったのは #あれから私は

遠方に住む両親と連絡が取れず、不安になっていた私。
そんなとき私の脳裏に、あるひとつの考えがよぎりました。
【後編】3.11東日本大震災発生…両親の安否がわからない!そんなとき役立ったのは #あれから私は

【後編】3.11東日本大震災発生…両親の安否がわからない!そんなとき役立ったのは #あれから私は
祖母に聞くと、やはり実家のある地域は、地震発生時からずっと停電していたそうです。
そして電気復旧後は、ちゃんと実家の固定電話がつながりました。

【後編】3.11東日本大震災発生…両親の安否がわからない!そんなとき役立ったのは #あれから私は
災害用伝言ダイヤル(171)は、災害発生時に、被災地への通信がつながりにくくなった場合に利用できる声の伝言板です。毎月1日と15日の終日、そして防災週間(8月30日9:00~9月5日17:00)などに体験利用ができます。
わが家では9月1日に体験利用をしたり、171の使い方をプリントアウトし、防災リュックに入れたりしています。

大災害はいつ起こるかわかりません。
いざその日が来たときに、大切なひとや家族の安否を確認できるように、今から準備を始めませんか?

脚本・大島さくら 作画・nakamon

nakamonの記事一覧ページ

関連記事

【前編】3.11東日本大震災発生…両親の安否がわからない!そんなとき役立ったのは #あれから私は
このような非常時で「家族の安否がわからない」「情報がない」というのはこんなにも強烈な不安をもたらすのか、と初めて思い知りました。 結局、その日は両親と連絡がつきませんでした。 家族...
【前編】自然災害に対しての備えを怠らない夫。その理由を聞いてみると……
我が家の夫は、自然災害に対する警戒心が人一倍強く、いつも防災備蓄のことばかり考えています。 新婚当初は驚いたものです……。 とにかく、ありとあらゆる「防災への備え」をしています。そ...
震災 に関する記事一覧