いつでも、どこでも、ママに寄り添う情報を

life

【後編】ブランドバッグを貸してと言ってくるママ友。SNSにアップしたりなかなか返してくれなかったり、どうすればいいの?

ブランドバッグを貸してと言ってくるママ友_後編
ブランドバッグを貸してあげたママ友が、そのバッグの画像をあたかも自分のもののようにSNSに載せていたと、ママスタコミュニティに投稿してくれたママさん。イライラして、バッグを返してほしいとママ友に連絡をしたようです。でもママ友からは驚くべき返事がきたそうです。

返してもいいけれど……と、要求がエスカレート!

『「今日義家族と食事会があって、旦那にそのバッグを持ってきてと言われたんだけど、夕方までに返してもらえる?」と聞いたら、「返してもいいけれど、来週大切な用事があるから、これがダメなら違うバッグでいいから貸してよ」と。「返してもいいけれど」とは? 呆れた』

義家族との食事会のときにバッグを使いたいから返して欲しいと連絡したところ、「返してもいいけれど……」という返事があったそうです。ママさんとしては、「もともとは私のバッグなのに」という気持ちもありますよね。それに違うバッグを貸してなど、ママ友からの要求もエスカレートしています。でもこの要求には応えなくてもいいでしょう。他のママたちからもアドバイスがありました。

『うん、返してもらおう。代わりのバッグは持っていかない。何か言われたら、自分で買ってと言った方がいいよ』

『怒られるのを覚悟でご主人に理由を話して、一緒に返却を求めに行きなさい。やはりこういうときはにらみをきかした男の人がいるのが1番』

ママ友の要求には応える必要はなく、むしろもっと強くバッグの返却を求めてもいいのではないでしょうか。ママ友は来週もそのバッグを使うつもりでいますから、旦那さんに一緒に行ってもらうなど、ママさんが本気であることを示さないと、ママ友には伝わらないかもしれません。

ママ友に対してママさんができることは?

今貸しているバッグを返してもらうのは当然ですが、今後のためにママさんができることもありますよね。

レンタルを利用するように言う

『バッグのレンタルができるお店があるじゃん。勧めたらどうかな?』

『今はブランドバッグのレンタルがあるから、そちらで借りてと言う』

ブランドバッグのレンタルをしているお店やネットショップもありますから、今後はそういったサービスを利用してもらってはどうでしょうか。ママ友はママさんから借りればお金がかからないと思っているのかもしれませんが、お金を払って借りれば、ママ友もさらに使い方の自由度が増すのではないでしょうか。

もう貸せないとしっかり伝える

『返してもらったときに「今後は貸せないからね」とちゃんと言っておいた方がいいよ』

『次は「旦那に買ってもらったものだから貸せない」と断る』

ママ友に貸したバッグは旦那さんが買ってくれた物なので、ママさんからすれば大切なバッグと言えるでしょう。それだけではなく他のバッグも思い出があったりするでしょうから、今後は一切貸せないとはっきりと伝えるのもいいですよね。バッグの持ち主はママさんですから、このくらい強く言っても問題はないでしょう。

ママ友に強く言いたいけれど……。ママさんの不安

『ちょっと強めに言って、幼稚園で変な噂を流されたらどうしよう。でも強く言わないと、いつか痛い目にあうよね、私』

ママ友に強く言ってしまうと、他のママ友に変なことを言われたりするので、それが心配のようです。例えば「○○さんはバッグを貸してくれなくて、すごくケチ」と言われたり、もしかしたら子どものことも悪く言われてしまうかもしれません。そういった不安材料があるために躊躇してしまう部分もあるようですね。これに対して他のママたちからは

『噂になってもママさんが悪者になることはないでしょ』

『本当のことを言えばいいんだよ。ママさんは全く悪くないし、周りもわかってくれる』

仮にママさんのことを噂する人がいたとしても、事情を知れば、ママさんが悪いと思う人は少ないでしょう。むしろバッグをなかなか返さないママ友の方に非があると考えるママも多いのではないでしょうか。あまり不安に感じることなく、ママ友には厳しい態度を取ってよさそうです。

物の貸し借りはトラブルの元。ルール決めや線引きが必要

ブランドのバッグをママ友に貸したところ、まるで自分の物のようにSNSにアップされ、なかなか返してもらえないなど嫌な思いをしているママさん。もっと厳しい態度をとってママ友にバッグを返してもらい、今後は一切貸さないと伝えることも必要ですね。物の値段に関係なく物の貸し借りはトラブルの元になることもあります。仲良くすること=(イコール)相手の言いなりになることではないでしょう。むしろ仲良くしたいのであれば、貸し借りはしないと取り決めをするなど、後々のことも考えていく必要がありますね。今回のトピックではママさんの経験を通して、ママ友との付き合い方を考えさせられたママたちも少なくなさそうです。

文・川崎さちえ 編集・blackcat イラスト・ごぼふく

関連記事

【前編】ブランドバッグを貸してと言ってくるママ友。SNSにアップしたりなかなか返してくれなかったり、どうすればいいの?
ママ友間での物の貸し借りはトラブルの元かもしれません。それを実感しているというあるママさん。ママたちの交流場所ママスタコミュニティにこんな投稿がありました。 『ママ友が「ブランドバッグを貸して」...
ママ友の仲はどんなことで壊れるの?詮索や礼儀知らず、お金のトラブルなど原因を解説
子どもが幼稚園や保育園、小学校にいくと、子どものつながりでママ友ができることもありますよね。子どもが一緒に遊んだり、行事に参加しているうちに親しくなることもあるでしょう。しかし逆に仲が壊れてし...
「大事なおもちゃだから貸せない」という子どもに対して、ママ友が「それは意地悪だ」と。どちらが正しい?
ママ友親子を家に招いたとき、子ども同士がおもちゃを貸し借りして遊ぶこともあるでしょう。子どもにも自分のルールがあって「これはお友達に貸せる」、「これは大事だから貸せない」と決めている場合もありますよね...
参考トピ (by ママスタコミュニティ
ママ友がブランドバッグを貸してって