いつでも、どこでも、ママに寄り添う情報を

life

【前編】どんなことも否定する「毒親」に育てられました。でもついついその毒親を頼ってしまう……

IMG_1371
子どもの幼児教室の面談で、先生からある指摘をされたママさん。先生にママさん自身の生い立ちや子どもの頃の家庭環境を話す中、ある事実が見えてきたそうです。

『2歳の娘がいます。幼児教室に通っていて、年に数回、親と先生で面談があります。親の私が「娘は~ですが、大丈夫でしょうか?」と聞いてばかりで、先生に「娘さんはとても健やかに育っていて明るくて頭の良い子なのに、どうしてそんなに心配なのですか?」と聞かれました。そのとき私の生い立ちについていろいろ質問され、最後に「はっきり申し上げて、毒親に育てられたといっていいと思います。その経験が不安となって、ご自身の育児の自信のなさにつながっています」と言われました』

先生はママさんの実母は俗にいう毒親にあたり、そのゆがんだ親子関係が今のママさんの心配症に影響を与えているのではないかと言ったそうです。

『本当にハッとして、その後毒親というものについて調べてみたのですが、まさに自分の親があてはまりました。常に否定され続けたので、子どもにはそんなふうになってほしくないと、ずっと不安です』

先生と話しているうちに、実母が毒親だったとわかったそうです。ママさんは子どもの頃からなんでも否定されてきたので、自信が持てなくなってしまったのかもしれません。

いまだに実母は絶対的な存在

幼児教室の先生にママさんの実母とのゆがんだ関係を指摘されてしまいましたが、現在、ママさんは実母とどういった関係なのでしょう?

『実家が私たちの自宅から近いので、会う頻度は高いです。孫のことはとてもかわいがってくれていますが、できないことは全てあなたの育て方のせいだと言われます。否定されるとわかっているのに、すぐに母に相談してしまいます。抜け出したいです。自分の家族の意思で物事を決めたいです。夫婦で話し合って決めたことを、最後に母に相談している自分がいます。そして否定され、やっぱり母が正しいのかと思ってしまいます』

『娘が来年入る幼稚園を決めているのですが、ここにしろとは言ってきません。ただ「ここにしようと思う」と言うと、「私だったら絶対入れないけれど」という言い方をされます。もう抜け出したいです。嫌な思いをせずに夫婦の意思で決めたいです。母に言われると「やっぱりこっちの方が……」と意志が揺らぐ自分が本当に嫌です』

『変わりたいです。ただどうすれば考え方を変えれるかがわかりません。同じような経験をされた方いませんでしょうか』

先生から指摘される以前から、「なんでも否定される」という自覚はあったようですね。それなのに今でも事あるごとに実母に相談していまうそうです。そんな状況を脱したい、自分、あるいは夫婦で決めるべきことは決めていきたい。そのような気持ちがある中、実母の意見にすぐ気持ちが揺らいでしまう自分もいて、嫌気がさしていることがうかがえます。

毒親だと知りながら関係を断ち切れないという体験談

自分を変えていきたいとの強い気持ちがあるママさん。BBSのママたちの中にも、ママさんと同じ経験をしている人もいるようです。

『私も反対や小言を言われるとわかっていても、母に報告してしまう。車を買うときも、きっと「そんな車選ぶなんて」と言われるだろうなと思ったけれど報告して、予想通りの答えをもらった。夫婦で子どものことや家族のことを決めても、頭の片隅で「この決定事項は母の気に入る答えだろうか?」と考えてしまう』

『私の親も毒親です。殴る蹴るや怒鳴られることはありませんでしたが、とにかくネガティブで他人と比較します。特に容姿と学校の成績を。孫をよく見てくれますが、やはり容姿と子どもができないことを見つけて発言してきます。できることを教えたら「どうせ今だけ。赤ちゃんの内は賢いのよ」と否定します。私もそっくりな性格になりました。辛いです。離れて暮らしていますが染み込んでいます』

母親に否定的な発言や他人との比較を繰り返されると、子どもは心に傷を負います。傷が深くなればなるほど鈍感になるのか、あるいはその反動で認められたい気持ちが募るのでしょうか……。また傷つけられるとわかっているのに、悩み事があるとつい母親に相談してしまうというママがいました。嫌いなはずの毒親にいつのまにか似てきてしまったというママもいますね。

今回のママさんは子どもには自分のようになって欲しくないと考えています。そうであればママさんがこのまま一生実母から否定されて生きていくのは避けたほうがいいのではないでしょうか。続編ではママさんが実母を頼らずに生きていくために必要なことを探っていきましょう。後編に続きます

文・川崎さちえ 編集・blackcat イラスト・わたなべこ

関連記事

【後編】どんなことも否定する「毒親」に育てられました。でもついついその毒親を頼ってしまう……
なんでも否定してくる実母に育てられたせいで、自分に自信が持てないママさんがいます。今回も子どもが入園する幼稚園について実母に相談してしまい、案の定、否定的なことを言われてしまいました。このままでは...
帰省できる人が羨ましい……実家を捨てた私の拠り所とは #毒親日記
これまでは遠方でもいいから、素直にしんどいと言える親が欲しかったのです。もう無理と思ったときに、安心して帰れる実家が欲しかったのです。さほど頻繁に帰れないとしても、「何かあったとき...
前後編で楽しめる記事ページ に関する記事一覧
参考トピ (by ママスタコミュニティ
毒親に育てられたという自覚がある方