いつでも、どこでも、ママに寄り添う情報を

life

マタニティマークをつけている妊婦さんは何パーセント?約40%は「○○が怖い」との意見も

pixta_60503855_M
妊娠したら病院などでもらうことができるマタニティマーク。みなさんはこのマタニティマークを妊娠中にカバンなどにつけていましたか? あるママさんはマタニティマークを付けているそうですが、他のママさんがどうしているのかが気になったようです。

『マタニティマーク、みんなはつけましたか? ちなみに私はつけて、鞄の中に入れています。つけないでいたら医療関係の仕事をしている主人から「何かあったときに妊婦と分かるようにして」と言われつけました。「マークをつけて自慢しているように見える」などネットに書かれているのを目にしたことがありますが、そういう方はマーク本来の目的を分かっていないのでしょうか。私自身不妊治療していましたが、マークを見ても何とも感じませんでした』

旦那さんの助言もありマタニティマークをつけることにしたママさん。しかしネットなどではマタニティマークを批判する声もあり、マークをつけることに若干不安があるようです。

マタニティマークの目的とは?

マタニティマークは、国民運動計画「健やか親子21」推進検討会において、妊娠・出産に関する安全性と快適さの確保を目指して発表されたものです。
厚生労働省のホームページによるとマタニティマークについて以下の記載があります。

『妊産婦が交通機関等を利用する際に身につけ、周囲が妊産婦への配慮を示しやすくするもの』

たとえば席を譲ってもらったり喫煙を避けてもらったりと、周囲が妊産婦への配慮を示しやすくする目的としてマタニティマークが作られました。

参考:厚生労働省「マタニティマークについて

みんなはマタニティマークをつけた?

しかしネット上ではマタニティマークをつけたことで嫌がらせをされたという体験談もあるようです。

『昨日電車に乗ったとき、少しお腹が張って苦しかったのでお腹をさすっていました。そしたら向かいに座っていた女の人がスマホを取り出し、本当に通話しているのかは分かりませんが「なんで妊婦ってアピールするんだろね!?」と私に聞こえる声で言ってきました』

『マタニティマークをつけたとたん通勤中の女がぶつかってきてびっくりした。しかも2人。今まで一度もそんなことなかったのに』

マタニティマークをつけることによって配慮してもらうどころかトラブルになったら大変ですよね。そのためマタニティマークをつけるかどうか悩んでいるママさんは多いはず。他のママさんたちはどうしていたのでしょうか?

54%「つけた」

ママスタBBSに寄せられたコメントの中で約54%が「マタニティマークをつけた」と答えてくれました。

『切迫流産で血が出たからやむなくつけたよ! 自分はガンガン仕事できるし若いし動けるから大丈夫と思っていたけれど、大丈夫じゃなかった。マタニティマークはつけるべき。自分だけの体ではないからね』

『特別扱いは必要ない。もし何かあったときのために』

『基本車移動だったから、車の中の外から見えるところに飾っていた。もし事故を起こして意識なくなっても、これあれば妊婦さんだ! ってわかるかなと』

『なにかあったときにすぐわかるようにつけた。初期とかわかりにくい人もいるからつけたほうがいいと思う』

他人に配慮してもらえるかどうかよりも、事故や具合が悪くなったときなどに妊婦だということが一目で分かり、適切な処置をしてもらえるようにつけたというママさんが多い印象です。

26%「つけていない」

反対に約26%のママさんは「マタニティマークをつけていない」と答えてくれました。

『うちは姉が長いこと不妊治療して恵まれずにいるからか、なんだかつけることを躊躇ってしまう自分がいる』

『病院で「マタニティマークは表に出さないようにつけてね、これをつけていて狙われることもあるから」って注意があったよ。かばんを開けたらすぐ分かるように母子手帳を入れていたから、マークをつける必要もないと思って付けていなかった』

『専業主婦だったし、つわりがきつくてお腹が目立ち始める頃まで出歩けなかったから、つける必要性がなかった』

不妊治療をしている人から見れば、もしかしたら他人の妊娠は妬ましく思われる可能性もあり、余計な反感を買うよりもトラブルを避けたいという思いもあるようです。またマタニティマークをつけることによるトラブルが怖くてマタニティマークを付けなかったという声もありました。

15%「隠してつけていた」

『普段はまったく気にせずぶらさげていたけれど、ほとんど乗る機会がなかった電車で立っているときは周りに気を遣わせたり嫌がらせされるのが嫌で隠していた』

『病院で「嫌がらせされることもあるから、目立たないようにつけた方がいいかも」と言われたので、バッグの持ち手の内側につけておいた』

約15%のママさんは「マタニティマークを隠してつけていた」ようです。事故などのトラブルがあったときには気が付いてもらえるけれど、目立つところに付けてトラブルを避けたいと考えたようですね。この結果を見て分かる通りマタニティマークをつけている方がいる一方で、約半数近くの方はマタニティマークをつけることによって起きるトラブルを避けたいと考えていることが分かりました。

そもそもマタニティマークは妊婦さんが安全に過ごせるように提案されたマークです。トラブルを心配することなくつけられるようになる未来になってほしいですね。

文・物江窓香 編集・木村泉

関連記事

「マタニティマークが見えたから」妊娠中の通勤、顕著な対応の違い
私は、現在妊娠中。電車でラッシュを避けて時短勤務をしています。ある日の出勤時のことでした。 マタニティマークが見えているはずなのに、先に座り、勝ち誇ったような視線を向けてきた...
妊娠・出産 に関する記事一覧
「マタニティマークが見えたから」妊娠中の通勤、顕著な対応の違い
私は、現在妊娠中。電車でラッシュを避けて時短勤務をしています。ある日の出勤時のことでした。 マタニティマークが見えているはずなのに、先に座り、勝ち誇ったような視線を向けてきた...
参考トピ (by ママスタジアム
マタニティマーク
妊婦に絡んでくる人って本当にいるんだね