いつでも、どこでも、ママに寄り添う情報を

life

「マタニティマークが見えたから」妊娠中の通勤、顕著な対応の違い

私は、現在妊娠中。電車でラッシュを避けて時短勤務をしています。ある日の出勤時のことでした。
01

02

マタニティマークが見えているはずなのに、先に座り、勝ち誇ったような視線を向けてきた、その女性。このときの私の体調は悪くなかったですし、座りたいからマタニティマークを付けているわけではないけれど、モヤモヤした気持ちが残りました。直接言われたわけではなかったのですが、「妊婦だからって偉そうにするな」「病気じゃないんだから座るな」と牽制されたように感じたのです。相手が子育て経験のありそうな年上の女性だったので、なおさらでした。

この女性がマタニティマークを知らない可能性はありますが、複雑ながらもこの日は気持ちを切り替えることにしました。

一方で、全然違う対応を受けたことがありました。

03

「良かったらどうぞ」と言って、男性が座席を譲ってくれました。お礼を言うと、その男性は「マークが見えたから」。カバンのマタニティマークに気がついて席を譲ってくださったということがわかりました。

やっぱり、困っているときに助けられると嬉しいです。

私も、出産後しばらくは難しいかもしれないけれど、今後は必要としている人に席を譲ることで、世間に恩返ししていくつもりです。

※この漫画はママスタBBSを元に作成しています。

原案・ママスタBBS 作画・Ponko

Ponkoの記事一覧ページ

関連記事

店員さんがマタニティマークを付けている!お客さん側としては何をすればいい?
マタニティマークが作られて、久しく経ちましたね。このマタニティマークをつけていると妊婦だと一目でわかる反面、妊婦さんが心ない人から嫌がらせを受けるといったように、マークを付けることについて賛否...
電車のベビーカー論争なんて無関係!サラリーマンの紳士な対応に感動した新米ママ
子どもが生後3か月の頃、同じく子どもが生後3か月の友人とお出かけしました。 電車でのお出かけで初めて行く駅。エレベーターなどの設備も事前に確認していたのですが…… なんと使...
つわりでつらいとき、優先席を譲ってもらいたいと思うのは悪いこと?
自分が妊婦だということを周囲に知らせるために作られたマタニティマーク。交通機関等を利用する際などに身につけ、周囲が妊産婦への配慮を示しやすくするためのものです。自治体や民間団体などがさまざまな...
参考トピ (by ママスタジアム
おなかに赤ちゃんがいますのキーホルダー