いつでも、どこでも、ママに寄り添う情報を

life

中学生の娘の字が汚い!今から教室に通わせても、まだ間に合う?

pixta_34975503_M
メールでのやり取りが多くなり、字を書くことがずいぶん減ったと感じているママは多いのではないでしょうか。それでも学生のうちは、ノートを取ったり宿題をしたり字を書くことは多いはず。そんななか娘さんの字の汚さが気になるママから相談の投稿がありました。

『中学3年生の娘が書く字が汚いです。男子にからかわれたみたいです。今から教室に通っても字がきれいになりますか? 遅いでしょうか? やはり字はきれいな方がいいです。習字じゃなくて硬筆を習わせようと思っていますが、遅くから習いはじめてきれいな字になった人いますか? もう癖がついているから無理かなぁ?』

男子に字の汚さをからかわれてしまった投稿者さんの娘さん。ママとしても心痛みますよね。筆者の中学生の娘もかなり字が雑なので、他人事とは思えません……(泣)。中学生から習い始めても効果はあるのでしょうか?

「何歳からでも大丈夫!」励ましの声が続々

書道の有段者という方から、心強いコメントが届きました。

『かきかたやペン習字、書道、何歳でも習えます! 遅くはありませんよ。娘さんはまだまだ若い』

遅すぎるどころか「中学生ならまだまだ大丈夫!」というエールが多く届きました。

『中学生や高校生の子でも習いはじめる子はいるよ。行ってみたらいいと思う』

『私の友だち、30過ぎてから習字してめっちゃキレイになった! 遅すぎるとかないと思うよ』

『先生に習った方が上達が早い。何より娘さん自身が習いたいと言ってるんだし』

実際に中学生以上でも習っている人はいるようです。本人が「やりたい!」と言っている今こそ始めどきかもしれませんね。

「私も大人になってから練習した」ママたちの経験談

実際に教室に通ってきれいな字になった!

「まだ大丈夫!」という応援メッセージのなかでいくつも見られたのが、ママ自身が大人になってから字の練習をして上手になった……という経験談でした。

『私も学生の頃に自分から習いたいと言って通いました。硬筆も毛筆も好きでした。字はかなりキレイになりました。全力でおすすめします』

『やる気があれば上達するよ。近くに書写の教室があればいいんだけど。中学生はもちろん、大人や高齢者、親子で習ってる人も多いから、娘さんもやりやすいんじゃないかな? 私もアラフォーで子どもと一緒に始めたよ』

子どもと一緒に始められる習い事って素敵ですね。子どもが大きくなればなるほど親子で一緒に行動することも少なくなるので、貴重な時間になるのではないでしょうか。

なかには独学で字の汚さを克服したママも……

『私も字が下手なのが嫌で、18歳くらいのときにペン字帳を買って練習したよ。ひらがなだけでもポイントおさえて練習したらマシになったよ。でも自分の字を変えたいと思わないと続かないよね』

『癖があっても大丈夫です! 私も字がキレイになりたくて、100円均一ショップで「ひらがな練習帳」と「書いて覚える百人一首」っていうやつを買って練習したら、結構きれいに書けるようになりました』

『私も相当汚い字だったんだけど、子どもがやらなかった小学生用のひらがなドリルで練習したらすごく字がきれいになった。人並みの字にはなったよ』

子育て中のママが習い事を始めるのは時間的にも費用的にも難しい場合もあるかもしれませんね。そこを工夫してきれいな字を身につけたママたちに拍手です。ママたちの体験談から投稿者さんもよい影響を受けたようで、前向きなコメントが届きました。

『ドリルで字がうまくなるなんて、皆さんがんばったんだなと思います! 娘は独学に向いてなくて。でも私も字が汚いので、私がやってみようかな。皆さんの励ましがうれしいです』

「教室に通う=普段の字がうまくなる」ではない?意外な盲点も……

実際にママ自身が通っていたからこそ、「普段の字が絶対にきれいになるわけではない」と指摘する声もありました。

『習ったからって普段の字もきれいになるかというと、正直微妙なところ。私自身幼い頃から硬筆と毛筆を習ったけど、普段の文字は汚くもないけどきれいでもなかった。教室では見本を見てゆっくりきれいに書こうとするけど、板書したり手紙を書いたりするときは早く書くから、そんなにきれいに書けない。本人が字が汚いのを気にして通うのなら、普段から習ったことを活かそうとしてきれいな字になるかもね』

板書やテスト、気が焦っているときに字が雑になるのは学生あるあるのひとつですね。教室で習うことにしても最初はきれいな字を書くのに時間がかかり、慣れるまでは大変かもしれません。それでもいったん悪い書き癖を直して正しい書き方を身につけたら、たとえ急いでいるときでも今よりはきれいな字になるのではないでしょうか。普段から習ったことを活かそうとするかどうかが重要……鋭い指摘ですが、とても大切なことですね。

今からでも遅くない!娘さんの将来にとってもプラスになるはず

『そんなに汚いのでしょうか? 試験でマルがもらえる字ならいいと思うけど。ただこれから進学や就職のときに字がきれいだと印象がいいと思います。将来、娘さんが母親になったときに、子どもの名前をきれいな字で書けるお母さんになっていたらいいですね』

いくらパソコンやスマホでのやり取りすることが増えたといっても、文字を手書きすることがなくなるわけではありません。子育てが始まってからも、子どもの持ち物の名前書きや連絡帳への書き込みなど、何かと字を書くことがありますよね。そんなときに気後れすることなく字を書ける女性になってほしい……年頃の娘を持つ母として、筆者も心からそう思います。きれいな字を書けるスキルは、一生の財産となることでしょう。投稿者さんにも娘さんにも、ぜひがんばってほしいですね。

文・千永美 編集・荻野実紀子

関連記事

教育・習い事 に関する記事一覧
ママの“字”が汚くて起こった悲劇……!綺麗な“字”を書く人に持つ印象は?
みなさん、書き物をするときの“字”に自信はありますか? 近年ではパソコンやスマートフォンが普及して、字を書く機会は少なくなりましたが、子どもの連絡帳や学校への提出物を記入することもあるでしょう。ママス...
子どもに習わせて良かった習いごとってなんですか?その理由に迫る!
子どもが少し大きくなってくると、そろそろ何か習いごとでもさせようかなと思う方も多いでしょう。周りのお友だちが習いごとを始めると、ますますその思いも強くなるのかもしれません。 今回ママスタ...
参考トピ (by ママスタコミュニティ
娘の字が汚い