いつでも、どこでも、ママに寄り添う情報を

life

みんなは朝ごはんを食べている?朝にはお腹がすく、食べると体の調子が悪くなるなど、ママたちの朝食事情とは

pixta_54317616_M
朝ごはんについて、あるママからこんな投稿がありました。

『みんなは毎日朝ごはんを食べている? 私は朝はコーヒーだけでもお腹が空かない日はお昼もいらないと思う。でも朝ごはんをしっかり食べる日は、昼もお腹がすいてパクパク食べてしまう!』

投稿者さんはお腹のすき具合によって朝ごはんをしっかり食べる日と、ほとんど食べない日があるようです。他のママたちは朝ごはんを毎日しっかりと食べているのでしょうか。

朝ごはんを食べているよ!

『トースト1枚、卵、ヨーグルト、フルーツくらい』

『食べる! 朝からカレーを食べると、旦那に「うわー」という顔をされる』

『朝からカップラーメンとおにぎりを食べたよ。ちなみにカレーヌードルとツナおにぎりと焼飯おにぎり』

トーストやフルーツなどで軽く朝ごはんを済ませているママがいる一方で、カレーやカップラーメンなどしっかりとした量を食べるママもいます。食の好みは人それぞれとはいえ、ママたちの朝ごはんのメニューや量にはかなり幅があることがわかります。

朝ごはんは毎朝の基本。しっかり毎日食べています

お腹がすいて目が覚める

『子どもより食べる。朝はお腹がすいているんだ。トースト2枚とヨーグルトとかを食べて、物足りなかったらお菓子を食べちゃう』

『夜が少な目だから、お腹がすいて目覚める。朝はいつもどんぶりご飯!』

『夜ご飯が少ないし、夜の6時半には食べ終わってそこからなにも食べないから、朝はすごくお腹が空く。12時間食べないから、結構しっかり目に食べるよ』

毎日朝ごはんをしっかりと食べているのはお腹がすいて目が覚めるからというママがいます。前日の夕ごはんの時間が早かったり、量が少なかったからかもとの理由を挙げています。

お昼ご飯までにお腹がペコペコに

『食べるよ。5時半起きで家族の朝食とお弁当を作るから、お腹が空く。その後家事を少しやって仕事に出る。昼までが長くて持たない』

『大盛り納豆ご飯と豆腐とインスタントスープ! だいたい毎日こんな感じ。午前9時から午後2時まで休憩がないから、食べておかないとお腹がすいちゃう』

次の昼ごはんまでの時間が長いので、朝ごはんをしっかり食べないと途中でお腹がすいてしまうとのコメントもありました。その対策として意識して朝からしっかり目に食べているようです。

きちんと食べて1日をスタートします

『パンかおにぎりのどちらかを食べるようにしている。貧血と低血糖で具合が悪くなるから無理やり食べていく感じ』

『茶碗一膳のご飯と漬物、ソーセージと昨夜の味噌汁。食べないとやる気スイッチが入らない』

『最近は、お味噌汁、炭水化物、果実。どんなに時間がなくても、朝のガソリンがわりに絶対食べる』

しっかり朝ご飯を食べることで体の調子を整えるようにしているようですね。朝からぼんやりして仕事が進まないなんてことが無いように必ず食べる! など1日のスタートと決めてきちんと朝ごはんを食べているママからもコメントも多くありました。

朝ごはんをほとんど食べないのはなぜ?

調子が悪くなったり眠くなってしまう

『ほぼコーヒーだけ。たまに子どもが手をつけず残した物を食べたり。本当は毎日食べた方がいいんだろうけれど、逆に調子が狂うから』

『コーヒーだけ。朝食べると異常な眠気に襲われるし、仕事の効率悪くなる』

朝ごはんを食べるとその日の調子が悪くなるから食べない。お腹がいっぱいになると仕事中眠くなるから食べない。さまざまな理由からその日の体調を整えるためにあえて朝ごはんを食べないというようにしているのだそう。

朝はお腹がすいていないので

『お腹も空かないしスッキリしていい』

『年を取ったらあまり食べられなくなってきた。家族の朝食とお弁当を作ったら、匂いでお腹がいっぱい。昔はその匂いでお腹が空いていたのに』

夕ごはんの時間が遅かったり、量が多かったりすると朝はあまりお腹がすかないということもあるかもしれません。「年齢が上がってくると食欲が落ちていて朝は特にお腹がすかない」と時間や食べた量以外の理由を挙げているママもいました。

ママが朝ごはんを食べなくても、子どもにはしっかり食べさせよう

朝ごはんを食べるかどうかは、人それぞれ考え方や体調、体質によっても違ってくるようです。朝ごはんを食べると逆に体調が悪くなってしまうママがいる一方で朝食をしっかりととることで1日のやる気を出したり、体調を整えるという意見も寄せられました。

ただ朝はあまり食べないというママもお子さんには朝ごはんをしっかりと食べさせるようにしましょう。子どもが健やかに成長するためには「適切な運動、調和のとれた食事、十分な休養・睡眠」などの基本的生活習慣が重要です。成長期の子どもにとって必要不可欠な基本的生活習慣の乱れは、”学習意欲や体力、気力の低下”につながってしまいます。文部科学省でも「早寝早起き朝ごはん」国民運動を推進しています。朝ごはんを食べることは1日の栄養を摂るという点でもとても大切ですし、成長に必要な基本的生活習慣を身につけることにもつながっていくでしょう。

文・川崎さちえ 編集・清見朱里

関連記事

子どものアレルギーで気が狂いそう!でも親のつらい気持ち、ひとりで抱え込まないで
毎日の食事作りはママにとって大きな仕事のひとつ。家族の食の好みだけでなく健康のことを考えると、どんなメニューだったらいいのか、どんなものをどれくらい食べさせればいいのかと悩むことも多いですよね。そ...
休校・テレワークが終了……1日3食の用意で疲れ果てたママたち続出
緊急事態宣言が解除され、テレワークをしていた旦那さんが徐々に会社へ。子どもたちの学校も少しずつ始まっています。この数ヶ月、ママたちにはこれまでに経験したことのないくらい、家事の負担がかかってい...
休校中のおやつ困ってませんか?簡単で美味しいおやつのレパートリーを増やしたい!
「おやつの時間が待ち遠しい!」 こう思っているお子さんは多いのではないでしょうか。市販の美味しいお菓子もたくさんありますが、たまには手作りおやつに挑戦してみるのも楽しいかもしれません。ママスタBBSに...
参考トピ (by ママスタコミュニティ
朝ごはんがっつり食べる人いる?