いつでも、どこでも、ママに寄り添う情報を

manga

「母乳?ミルク?」声が大きい近所のおばあさんに、ちょっとだけモヤっとした話

隣の家のAさんはとても人当たりが良く親切で、我が家は引っ越してきたときからお世話になりっぱなしでした。ゴミの捨て方や近所の病院の評判なども、聞けば丁寧に教えてくれて本当に助かりました。

親切な人がお隣で助かったな〜と思っていたのですが、子どもが生まれてから忘れられない出来事もありました……。
近所の声が大きいお婆さんの話_出力_001

近所の声が大きいお婆さんの話_出力_002

近所の声が大きいお婆さんの話_出力_003

私も将来自分の娘や近所の人などに、やれ母乳だのミルクだのとヤイヤイ無神経なことを話しかけたりしないように気をつけよう!! と思うきっかけになりました。

しかしAさんには最近もとてもよくしていただいていて、おしゃべり好きの娘に根気よく付き合ってくれたり、未開封で家にあったという子ども用のマスクを譲ってくださったり、大変お世話になっています!

文、イラスト・べるこ

べるこの記事一覧ページ

関連記事

「犬じゃないんだから」と言われると思っていたハーネス。実際かけてもらった声は意外にも……?
歩き始めの自由すぎる幼児を守るためのアイテム・子ども用ハーネス。 噂話で勝手に不安になっていたけれど、蓋を開けてみれば私が勝手に不安がっていただけ。もしかするとハーネスは今、世間...
【前編】育児で精神的に不安定になっていた義妹が出した結末とは……
実弟の奥さん、つまり私の義妹(Aさん)が「育児がつらい」と言っています。 ※産後うつになると……『うつ病になると、自分自身や自分の置かれている状況を悪くとらえる傾向が強くなります。したがって...
【前編】義弟の奥さんに信じられない濡れ衣を着せられた
私は義父母と2世帯住宅で同居しています。 ここ数年、お盆も正月も義弟(夫の弟)家族が帰省しないので、義両親が寂しがっていました。 今年は義弟夫婦の子どもが小学生になるので、義両親がお祝いの件で連絡...