いつでも、どこでも、ママに寄り添う情報を

life

【前編】育児で精神的に不安定になっていた義妹が出した結末とは……

実弟の奥さん、つまり私の義妹(Aさん)が「育児がつらい」と言っています。

義妹が育児ノイローゼで_出力_001

※産後うつになると……『うつ病になると、自分自身や自分の置かれている状況を悪くとらえる傾向が強くなります。したがって妊産婦の方がうつ病におちいると「将来の子育てに自信が持てない」「待ち望んでいた赤ちゃんの世話なのに、つい面倒に思えてしまう」「赤ちゃんが可愛く思えない」と感じ、「自分は母親失格だ」といった自分を責める気持ちが起こります。(引用:妊娠・出産に伴ううつ病の症状と治療|e-ヘルスネット 2020年4月閲覧)』
※この漫画での「育児ノイローゼ」は「育児で精神的に不安定になっている」という意味で使用しています。

私の実家、弟宅、わが家はいずれも近所です。
弟は義妹の療養を見守りたいとのことで、二人暮らしを続けています。そんな生活がもう四年も続いていたのですが、少し前に心労もあってか、母が持病を拗らせ入院することになってしまったのです。
母に頼ることができなくなり、弟は私に「しばらく母の代わりに(子どもたちを)預かってくれないか」と話にきました。義妹は自分の実家とは折り合いが悪いため、そちらは頼りたくないそうです。それにしても、親子が一緒に暮らさない状況が何年も続いていることを疑問に思い、弟に聞いてみました。
「もう四年も子どもたちと離れて暮らしているんだよ、お母さんにだってずっと頼るわけにいかないのだから、これを機に一緒に暮らせないの?」

すると弟は、「Aが『子どもたちと一緒だとイライラする、可愛いと思えない』ってまだ言うんだ」と……。

義妹が育児ノイローゼで_出力_002

あくまで今の生活は一時的なもの。数ヶ月経ってもなんの進展のない状況を不安に思い、役所など公的機関に相談してみようかとも思いました。ですが、児童相談所などが動く事態となれば、甥っ子たちが傷ついてしまうのではと相談できず……身内に恥をさらすようでママ友たちにも話せず、母には心配かけたくはなかったけれど、たまらず見舞いの際に現状を話しました。
すると母は「ごめんね、あなたは自分の家族があるのに、これ以上迷惑かけられないよね……退院したらまた預かるからそれまで我慢して」。
病気になってなお、弟家族を心配し続ける母を不憫に思うと同時に、弟への怒りが湧いてきました。
ある日、うちの娘たちと甥っ子が遊ぶ様子がとてもよく撮れたので、その写真を義妹に直接送りました。

義妹が育児ノイローゼで_出力_003

すると、「わかった、でもAは連れて行けない」と返事があり、続いて、その夜、Aから直接「明日はいけません。まだ子どもたちと一緒に暮らすのが怖いのです。情けないですが、お義母さんやお義姉さんが子どもたちを可愛がれば可愛いがるほど、我が子を可愛いと思えないのです」とLINEがありました。初めてきた連絡がこれか……と残念に思いましたが、病気だし無理強いは禁物ということで特に返信しなかったのです。が結局、義妹も実家に来ました。

義妹が育児ノイローゼで_出力_004

「それはそれで正直心配だわ、協力するからくれぐれも抱え込まないでね」

私がそういうと義妹は「気分が悪いから」と突然立ち上がって、その場から出て行きました。その後、夫から電話があり、義妹がうちに来て、甥っ子たちを連れて帰ったと連絡が入ったのです。

後編へ続く

※この漫画はママスタBBSを元に作成しています。

脚本・rollingdell 作画・べるこ

べるこの記事一覧ページ

関連記事

【後編】育児で精神的に不安定になっていた義妹が出した結末とは……
育児で精神的に不安定になっている義妹が、預かっていた甥っ子たちを半ば強引に自宅へ連れて帰ったその日…… 義妹から泣きながら電話がありました。 義妹は、浮気を隠しもしませんでした。...
前後編で楽しめる記事ページ に関する記事一覧
ママ友から理不尽に無視され続けた日々。知られざる“本当”の理由とは……?【前編】
――物事には「表」と「裏」があります。これは互いが知る由もないママ友に関する「表」と「裏」の物語です。―― 私は息子を授かり、バツイチだった夫と結婚しました。いわゆる「授かり婚」でしたが、スクス...
参考トピ (by ママスタジアム
弟のお嫁さんが育児ノイローゼ