いつでも、どこでも、ママに寄り添う情報を

life

【前編】料理にハマった旦那が、私の料理方法にケチをつけ始めた……イライラしないで済む方法はある?

料理にケチ01新型コロナウイルス感染拡大防止による外出自粛要請をきっかけに、お家でできる趣味や楽しみを見つけた方も多いのではないでしょうか。お家にこもっている間の意外な楽しみを見つけたのは、どうやらママたちだけではないようです。

『外出自粛をきっかけに夫が料理を始めたのだけれど、義母に聞いたり本格派のYouTubeを見て、私のやり方を全否定してきます。今も焼豚を作っているのだけれど、私に作り方を聞いてきたと思ったら「圧力鍋? ダメだろ、あんなものを使っていたら。臭み消しにモヤシも入れないの? ダメだろ~。酒は何を使っている? 何も知らないんだな~」とか言い出し、腹が立つ。旦那を手のひらで転がすのが上手な方たち、どう対応したらいいですか?』

外出自粛の期間に旦那さんがお料理に目覚めたようですね。しかし同時に投稿者さんのお料理の方法を批判し始めて、投稿者さんは思わずイライラ……。「なんとかうまく手のひらで転がしたい」と思いつつも、腹を立てずに済むいい方法が思いつかないようです。

思わずゾッとしてしまいそうな体験談も……

投稿者さんの悶々とした気持ちに寄り添うように、ママたちからは「わかる!」の声が聞こえてきました。

『私もまさに今うんざりしているところ。先々週から旦那が休みになって、旦那が献立を考えて作ってくれたのだけど。台所をのぞくのがものすごく億劫になって、冷蔵庫も開けられない恐怖に襲われたよ。旦那が金庫番だからどんな食材を買っているのか……もう恐怖。鍋の火がついたままというのも2回あった。今日から19連休……ゾッとする』

『それは腹が立つねー! 実家は父がもともとそんな感じだったのだけれど、定年退職してからは毎日料理を作っているから母がめちゃくちゃストレスをためている(笑)。しかも父がメニューや作り方を指定して、実際の作業は母ということもある』

突然お料理を始める旦那さんに対して、ママたちからは「やめてほしい」「ストレスになってしまう」の声……。「鍋が火にかけられたまま放置されていた」「メニューだけ決めて、作業は他人任せ」など、思わずゾッとしてしまいそうな体験談も……。本人はよかれと思ってお料理を始めてみたのかもしれませんが、あまり評判は良くないようです。

日々の料理と趣味の料理は違う

『料理をはじめたばかりの男性って、日々の食事との違いがわかっていないことが多いよね。何時間も煮込めばそりゃーおいしいだろうよ。料理以外のこともせず鍋に張り付いていられるなら絶妙なタイミングも逃さずにできるわ。これだけ高い食材を使えば誰だっておいしくできるでしょうね。という感じ』

『うちはやたら高い肉を買ったり、一度しか使わないような香辛料をどんどん買ってくるし、そりゃおいしいのができあがるでしょうよ! という感じだよ。アンチョビパスタを作るのに1缶1100円のアンチョビの缶詰めを買ってきたときは、殴りたくなった』

『男の人の料理は、基本的に家事じゃなくて趣味なんだよね。いろいろ買ってくるけれど、外食するよりは安いしと諦めている。余ったワインで料理するんじゃなくて、料理のためにワインを買ってくるみたいなことをよくするから、「今度は余っているワインで何か作ってねー」と頼んでいるよ』

「旦那さんのお料理はまだ趣味の範囲を出ていないのでは?」と推測するママたちもいました。思い切り時間やお金をかけたり、一度しか使わないような香辛料を買ってみたり……ママたちのため息がここまできこえてくるかのようです。旦那さんたちのお料理をよく思っていないこともあってか、ママたちからは少々冷めたような意見も散見されました。

全否定するなら、質問には答えません!

「料理に関する質問をしておいて、それを全否定するなんてひどい」という声も。今後聞かれたときにはどのように対応するのが正解でしょうか?

『何を聞かれても答えない。「焼豚を楽しみにしているね~!」とだけ言う』

『焼豚作りはうちの旦那もハマっている! 面倒だから、聞かれても「わからない」と言うかな』

『「いつも違うからわからない」と答える』

ママたちからは「以後、旦那さんからのお料理に関する質問には答えなくていい」とのアドバイスが。自分の意見が全否定されたり、バカにされたりするのは嬉しいことではありませんよね。もし旦那さんからの質問がストレスの種になりうるのであれば、「答えない」というのも一種の自己防衛かもしれません。

特に手を打つ必要なし!放っておいては?

『好きにやらせておいたら? どうせすぐ飽きるよ』

『放置する』

なかには「きっとそのうち飽きるから、放っておいてもいいのでは」との声も聞こえてきました。今は熱中しているからこそ、投稿者さんのお料理の仕方に口を出したいのかもしれませんね。しばらく経ったらまた以前と同じように、投稿者さんのお料理に舌鼓を打つのではないでしょうか。むしろお料理の大変さを知った旦那さんは前にもまして感謝してくれるようになるかもしれませんね。

投稿者さんのお料理の方法を全否定する旦那さんに対して、やや否定的な意見が集まったようですね。毎日お料理をしているママたちからしたら、ムッとしてしまうのは無理もないことかもしれません。しかし一方で、旦那さんの趣味を尊重する建設的なアドバイスも寄せられました。
さて、旦那さんを転がすのがうまいママたちは、どのような方法をとるのでしょうか?
後半へ続く

文・motte 編集・荻野実紀子 イラスト・めい

関連記事

【後編】料理にハマった旦那が、私の料理方法にケチをつけ始めた……イライラしないで済む方法はある?
外出自粛期間中にお料理を始めた旦那さん。お料理ができるようになってくれて嬉しい……と思いきや、凝り始めた旦那さんは妻である投稿者さんのお料理の方法を全否定するのだそう。イライラを募らせる投稿者さん...
料理好きの義母の影響で「食」にうるさい旦那 ”すべて手作り”の大変さをわかってもらうには?
毎日の家事、大変ですよね。特にお料理は苦手! という方も少なくないのではないでしょうか。お出汁を一からとったり、忙しいときにお総菜を使えなかったりすると、調理時間は伸びる一方です。今回は、旦那...
いつも強火で調理をする旦那さん。食材を焦がし、フライパンをダメにするのになぜ強火?
旦那さんの調理の仕方について、あるママから嘆きの投稿がありました。 『男ってどうして強火で料理をしたがるの? 強火でとんかつを揚げて衣は焦げているのに中は生、卵焼きは真っ黒、ホットケーキも真...
参考トピ (by ママスタコミュニティ
この自粛で夫が料理を始めたんだけどさ