いつでも、どこでも、ママに寄り添う情報を

manga

<嫁姑問題>私はいい姑……のはずなのに。嫁が突然会ってくれなくなった【後編まんが:嫁の気持ち】

前回からの続き。数年前の出来事です。結婚当初からお義母さんは「一緒にお出かけしましょう」と私を誘ってくれるような人です。ありがたいのですが、私は言葉には出さないものの、そんなお義母さんの対応に気疲れしていました。

孫が生まれてからもグイグイくるお義母さん。私の我慢が限界に達したのは、第2子の長女を産んだときでした。お義母さんは「女の子を産んでくれてありがとう」と言ったのです。長男のときには「ありがとう」なんて言わなかったのに……。
【後編】嫁と仲良くしたい義母と、疲れてしまった嫁と……
「そっか……。じゃあ俺から母さんにそれとなく言ってみるわ」と旦那は言ってくれました。

【後編】嫁と仲良くしたい義母と、疲れてしまった嫁と……

【後編】嫁と仲良くしたい義母と、疲れてしまった嫁と……
お義母さん自身、お姑さんの家ではとても居心地が悪かったからか、嫁である私にはそう思わせないようにフレンドリーに接していたつもりだったのです。しかし、その気持ちを押しつけるばかりで、「相手が何を望んでいるか」が分かっていなかったと話してくれました。信頼は時間をかけて築くもの……これからは適度な距離を保ちつつ、お義母さんとの関係を大切にしていこうと思います。

脚本・渡辺多絵 作画・イチエ

※この漫画はママスタコミュニティに寄せられた体験談やご意見を元に作成しています。

【つぎ】の記事:<共働き夫婦>「休日の家事」に関する価値観の違い!お互いの考えは……【前編まんが:ママの気持ち】

関連記事

<嫁姑問題>私はいい姑……のはずなのに。嫁が突然会ってくれなくなった【前編まんが:姑の気持ち】
私は結婚後、2人の息子を授かりました。男の子育児は毎日がドタバタで運動会のようで、息子は何よりも代え難く愛おしい存在です。ただ自分が実母と仲が良かったのもあり、娘がいたら将来一緒に買い物に行ったりでき...
<嫁姑問題>もう嫁いびりはさせない「いい嫁キャンペーン」を終えた私!反撃する覚悟【前編まんが】
結婚をする前は「姑VS嫁」の特集記事をネットで見かけたり、友人たちから話を聞いたりしても「イマドキそんなことをする人がいるんだ」くらいに、どこか他人ごとでした。……まさか結婚後に、リアルな姑のいじわる...
<現代の嫁姑>義実家へ行ったときの「嫁・姑・夫」正しい立ち振る舞いは?【前編:SIDE姑】
今日は息子一家が家に遊びにきました。 チラッと横目で嫁を見てみると、息子や主人や孫と一緒に談笑しています。私だってもっと孫と触れ合いたいのに……なんでウチの嫁はこうも気が利かないんだろう……。息...