いつでも、どこでも、ママに寄り添う情報を

manga

<嫁姑問題>私はいい姑!なのにある日突然、家に呼ばれなくなって……【嫁SIDE:中編】

義母が、グイグイくる人です。

【中編】嫁と仲良くしたい義母と、疲れてしまった嫁と……

大好きな旦那のお母さん。波風を立てずにうまくやっていきたいので、いつもお義母さんの話に耳を傾けて、ニコニコ笑っているのですが……もう義母と会ったあとは気疲れがハンパないんです。
私の妊娠が発覚したときも、「一緒にベビーグッズを買いに行こう!」とグイグイ……。本当は実母と昔の話などをしながら買いに行きたかったのですが、義母が言うので実母は遠慮してしまいました。義母は「もっといいのを買っておきなさい! そうすれば2人目3人目のときだって使えるんだから!」と、買ってはくれるのですが、1人目が産まれる前から2人目3人目って……。一緒に買い物をするだけでうんざりしてしまいます。悪気はないのだろうけれど……。

【中編】嫁と仲良くしたい義母と、疲れてしまった嫁と……

その「女の子の孫が欲しい」オーラがだだ洩れで、イライラしてしまいました。1人目育児でいっぱいいっぱいのときも、何かにつけて「お邪魔していいかしら?」と連絡が。部屋も汚れているし、育児疲れで他人に気を使っている余裕もなく「部屋も散らかっていますし――」と断りをにおわせる文を送っても「大丈夫! 気にしないで」と。結局、疲れている身体に鞭をうって部屋を片付けて義母が訪問。
「疲れてるでしょ? 私が赤ちゃん見ているから、その間寝てていいからね!」
という義母に「ありがとうございます」とは言うものの……寝れるわけないー! ヤバイ……義母への嫌悪感が募ってきてしまう。本当は仲良くしたいのに……。私はどんどん自己嫌悪に陥ってしまいました。

【中編】嫁と仲良くしたい義母と、疲れてしまった嫁と……

後編へ続く。

※この漫画はママスタコミュニティに寄せられた体験談やご意見を元に作成しています。

脚本・渡辺多絵 作画・nakamon

nakamonの記事一覧ページ

関連記事

<嫁姑問題>私はいい姑!なのにある日突然、家に呼ばれなくなって……【姑SIDE:後編】
結婚当初から義母は「一緒にお出かけしましょう」と嫁である私を誘ってきてくれるような人です。ありがたいのですが、私は言葉には出さないものの、そんな義母に気疲れしていました。 孫が生まれてからもグイ...
新連載まんが【第1話】18歳の娘が里帰り出産。でも実は「里帰り」ではなく「家出」だった……!?
それはもうすぐ高校を卒業する18歳の娘からの、思いもよらぬ衝撃の一言でした。高校3年生の娘は卒業後、地元の大学に進学が決まっていたのですが……。 リュウイチ君とは娘の3歳年上の彼氏です。すでに社...
「えっ?うちの庭で野グソ!?」意識高い系ママ友の息子。ストレスのサインが変な方向に【前編】まんが
私は、とある地方の住宅地に住んでいて、わが家には小学生5年生を筆頭に3人の子どもたちがいます。この住宅地には地元の小学校に通う子が15人くらい住んでいて、近所のママたちもみんな顔見知りです。そのなかで...