いつでも、どこでも、ママに寄り添う情報を

life

双子の出産祝い、金額は二人分を渡すべき?ちょっとした工夫でお祝いの気持ちを伝えるには

pixta_23964506_M
身近な方のご出産は、とても嬉しいものですよね。しかし「出産祝いをいくら渡したらいいのだろう?」と迷ってしまったこともあるのではないでしょうか。特に相手のお子さんが双子だとさらにそのお悩みは大きくなってしまうことも……。ママスタコミュニティに、双子の出産祝いの金額に関するお悩みが寄せられたようです。

『双子の出産祝いは、二人分渡すのが常識でしょうか? 姉に双子が生まれました。最初の子のときは2万円を包みました。今回は双子なので、2倍の4万円でしょうか? しかし4万円という訳にはいかないので5万円かな。それとも3万円か、3万円プラス品物? 常識的にどうなのかな』

お姉さんが無事にご出産を終えられ、投稿者さんは出産祝いを用意するようですね。一人目のお子さんの出産祝いでは2万円を包まれたようですが、今回はお子さんが双子なのだそう。「金額を2倍にするべきか、お金のほかにもプレゼントを用意するべきか」など、いろいろなアイディアを出しながらも悩んでいる様子がよくわかりますね。この投稿に対して、ママスタコミュニティのママたちからはさまざまなアドバイスが集まりました。

ご祝儀袋を二つ用意してみては?

『2万円を二つ用意したら?』

『ご祝儀袋を二つ用意すればいいんだよ』

『私の子どもも双子。親は一人一人と考えるから、ご祝儀袋を二つ準備してくれれば、お金は1万円ずつでもいいと思うよ。2人なのに袋が一つだけだと、なんだか寂しく感じるかもしれないから。いただける分にはありがたいけれどね』

『まとめて渡すんじゃなくて、それぞれに2万円ずつご祝儀袋に入れれば済む』

「双子ならば、ご祝儀袋を二つ用意するのはどうか?」とのアドバイスが寄せられました。双子として一つのご祝儀袋にまとめるのではなく、ご祝儀袋を二つ用意することで、それぞれのお子さんの誕生をお祝いしていることがより伝わるのではないでしょうか。
またご祝儀袋を二つ用意するのであれば、金額を2倍にするのではなく、それぞれに1万円ずつを入れるだけでもいいかもしれない……とのコメントも寄せられました。つい金額について悩んでしまいがちですが、「一人一人の誕生をお祝いしている」という気持ちを表すことが大切なのかもしれませんね。

出産祝いと一緒に、ちょっとしたプレゼントを渡す

『常識的なのかはわからないけれど、私なら「3万円+プレゼント」を渡す。姉妹なんだから、それでいいと思うけれどね』

『私なら2万円と、双子のおもちゃを2つとか服とかを買うと思う』

『単純計算で4万円。もしくは3万円プラスおそろいのベビーグッズ』

『うちの娘も双子だけれど、出産祝いなら「一人分+プレゼント」でいいと思うよ』

もし出産祝いの金額で悩むのであれば、「一人目のお子さんと同額にして、ちょっとしたプレゼントを渡してみてはどうか」とのコメントも集まりました。出産祝いと一緒に、お子さんたちのためのおもちゃや絵本、服などをプレゼントすれば、さらに喜んでもらえるかもしれません。
お金のほかにプレゼントをあげる場合には、「金額はそこまで奮発をしなくていいのでは?」との意見も聞こえてきました。金額は一人分でも、プレゼントがあることで華やかになりますし、お祝いの気持ちもしっかりと伝えることができそうです。

大切なのは気持ち!金額は気にしなくてもいい

出産祝いの金額で悩む投稿者さんに対して、「お祝いごとで大切なのは、金額よりも気持ち」との声がかけられました。

『気持ちだから、金額は2万円でも3万円でもいいんじゃない? そのほかに、なにかプレゼントを選んであげなよ』

『お金に余裕があれば3万円、なければ1万円でも2万円でもいいと思う』

『この先もずっと、お年玉も含めてお祝いごとは二人分になるから、無理のない範囲にしたらいいと思う』

とても基本的なことですが、改めて言われるとハッとしてしまいそうですね。ご自身の経済状況と相談して、無理のない範囲でお祝いをするのが一番いいのではないでしょうか。またお祝いごとは、出産祝いだけではありません。これから先もお年玉や入学祝など、定期的にお祝いごとがあることを考えながら、今回の出産祝いも多すぎず少なすぎない金額にしたいですね。

お祝いごとの金額は、決めるのがなかなか難しいもの。「いくらくらいが妥当なのだろう」と悩んだことがある方も多いことでしょう。相手のお子さんが双子だと、さらに悩んでしまうかもしれませんね。ご祝儀袋を二つ準備する、気に入ってくれそうなプレゼントを選んでみるなど、ちょっとした工夫をしながらお祝いをしてみるのもいいかもしれません。
“双子”ということにとらわれすぎず、一人一人の誕生をお祝いする気持ちを伝えてみてくださいね。

文・motte 編集・荻野実紀子

関連記事

双子のママが救われた何気ない言葉とは #あの人に今ありがとう
子育ては楽しいことばかりではありません。一生懸命に子どもと向き合っていると、先の見えない育児のトンネルから抜け出せず、悩み苦しんでしまうときもあるでしょう。 今回ご紹介するのは、双子ママたちの心...
義妹の出産でママの両親もお祝いを!義妹からお礼の言葉がないのは非常識?ママたちの考えとは
結婚すると旦那さんのきょうだいや義両親のきょうだいなどの親戚付き合いがはじまりますね。相手におめでたいことがあればお祝いをすることになるでしょう。こちらからお祝いをしたあとで、お祝いに対するお礼の...
親戚の子は、みんな分け隔てなくかわいい?「かわいさに違いがある」と答えるママたちも
甥や姪のことを、我が子のようにかわいがっている方もいるのではないでしょうか。我が子と仲良くしてくれたり、気兼ねなく甘えてくれたりすると、かわいさもひとしおですよね。しかしひと口に「親戚の子」とは言...
参考トピ (by ママスタコミュニティ
双子ちゃんのご祝儀は二人分渡すのが常識?