いつでも、どこでも、ママに寄り添う情報を

life

双子のママが救われた何気ない言葉とは #あの人に今ありがとう

子育ては楽しいことばかりではありません。一生懸命に子どもと向き合っていると、先の見えない育児のトンネルから抜け出せず、悩み苦しんでしまうときもあるでしょう。

今回ご紹介するのは、双子ママたちの心温まるエピソードです。

あなたは誰かに、心の支えとなるような言葉をかけてもらった経験がありますか?

近所の方の優しい言葉、優しい気遣い

『0歳の双子を育てていたときのことです。

旦那がいない平日の昼間、不安で怖くて外出できないでいました。でも少しだけお散歩に出ようとドキドキしながらベビーカーで近所を歩いてみることに。

すると「双子ちゃん?かわいいねぇ」「双子を育ててるだけでアンタは金メダルだねぇ!」と声をかけてくれる近所のおじさんやおばさん。スーパーでは、ベビーカーを押しながら買い物するのは大変だろうと、私の分のカゴを持って買い物に回ってくれたスーパーの従業員さん。ベビーカーで通りにくそうにしてるとドアを開けて待っててくれた高校生。次々と手助けしてくれる方々に出会いました。

今思い出しても感謝の気持ちでいっぱいになります。 外出が怖かったけれど、色んな人が助けてくれて、一人じゃないなと思いました。そして双子のおかげで世の中の優しさに触れられました。「大変だね」というネガティブな言葉でなく、「かわいいね」「頑張ってるね」とポジティブな言葉をかけてくれたことで、「育児を頑張ろう!」と励まされました。双子が大きくなったらそんな話をしてあげたいです(30代前半 女性、加筆・修正の上掲載)』

543aa790cbe3b5f7de2feb420d2d7043_s

学校の先生の言葉が今も支えに

『私には、双子の娘がいます。彼女たちは生まれてすぐから発達の遅れがあり、首すわり、歩き始め、喋り始めの全てが他の子どもより遅れていました。

小学校に上がると、軽度の知的障害がある事がわかり、支援学級と普通学級で授業を受けることになりました。何度も何度も繰り返さないと習ったことをすぐに忘れてしまい、ひらがなも計算もなかなか前に進めない日々。一卵性の双子ですが、それぞれに得意不得意があり、担任、支援の先生には、本当にいつも迷惑をかけて申し訳ない思いで、お会いするたびに謝っていました。

ある時、当時の小学校の校長先生に言われました。

「謝ることなんて無いんですよ。彼女たちのお陰で彼(支援担当の先生)は、物凄く勉強をさせてもらってるんですよ! お礼をいうのは教員の方なんです」

それからは、私も娘達に、「あなたたちのお陰で、ママも沢山勉強させてもらってるよ。ありがとう」と言えるようになりました。(40代前半 女性、加筆・修正の上掲載)』

婦人科の先生からかけられた意外な言葉

『 うちは双子です。毎日双子の育児で疲れ果てていた時に、婦人科を受診した際先生に少しだけ相談しました。

「子どもたちに優しく出来ない。自分の顔が怖いんです」と話したら、

「双子ちゃんかー。可愛くないでしょ?」と一言。

私がビックリして「え……あの可愛くないわけでは……」と言うと

「いいんだよ。お母さん。9可愛くないと思っても、1可愛ければそれでいいの! だから、そんなに頑張らないで大丈夫!」と声をかけてくれました。その言葉にとても元気をもらいました(30代前半 女性、加筆・修正の上掲載)』

貴重な体験談をお寄せいただいた皆様、ご協力ありがとうございました。

文・編集部

【公募】あなたが「元気をもらった話」を教えてください

妊娠・出産、子育てはあなたの想像通りでしたか?

経験してみないと分からない事もたくさんあったのではないでしょうか。

あなたのそのかけがえのない経験をぜひ、出産や子育てに不安をもっている未来のママたちにシェアしていただけませんか?

ご協力よろしくお願いします。

ご自身の体験をシェアする

関連記事

家事育児を「やっているつもり」の旦那へ見せた執念の分担図
そろそろ4月入園の保育園の承諾通知が届くころですね。育児休業中のママたちは、職場復帰の準備を整えているのではないでしょうか。そんなママのもっとも大きな課題は「育児・家事・仕事」をどうやって回していくか...
世界中が涙……すべてのママに贈りたい詩『最後のとき』
数年前からfacebookなどSNSで広まっている、英語で書かれたひとつの詩があります。子育てを経験したことのあるママなら、思わず涙せずにはいられない……。 世界中のママたちが深くうなずき、癒された...
出産時に大絶叫?!思わず叫んでしまったセリフ
出産時の陣痛の痛みや辛さ…それは想像を絶するものがありますよね。ママスタでは出産時に想像以上の痛みにパニックになり、普段なら絶対に言わない思わぬ言葉を思わず叫んでしまった…という方たちが多くいらっしゃいました。今回はそんな後から考えると思わずクスッと笑ってしまうセリフをご紹介いたします!