いつでも、どこでも、ママに寄り添う情報を

recipe

春キャベツで作ろう!絶品!オニオングラタン風ロールキャベツ

8
美味しい春キャベツが出回る時期になりました!
新鮮な春キャベツをたくさん味わえるお料理といえばロールキャベツ!
中に包むお肉にパプリカパウダーを加えたイタリア風ロールキャベツをご紹介。
トマトソースのロールキャベツと違って、とってもシンプルな味付けなので、
重くなく、食べやすくて優しい味わいです!
箸ですっと切れるぐらいにキャベツもとろとろに柔らかくなりますよ。
最後にパルメジャーノチーズをかけるのがイタリア風!
ぜひ作ってみてくださいね!

材料 6個分

キャベツの葉:12枚あいびき肉:300gパプリカパウダー:小1パン粉:30gナツメグ:少々パセリ(みじん切り):大1卵:1個にんにく:1/2かけ玉ねぎ:1個野菜のブイヨン:800ccローリエ:1枚バター:20gパルメジャーノチーズ:大5パン粉:大2スパゲッティ:2本塩:適量黒胡椒:適量

作り方

1.春キャベツは芯をとって1枚づつはがす。塩を少し加えた湯で柔らかくなるまで茹で、キャベツの芯をそぎ取ってみじん切りにする。
テンプレ1
2.ボウルにあいびき肉、1.の芯を加え、卵、ナツメグ、パプリカパウダー、パン粉、ニンニクのすりおろし、塩小さじ1/2、黒胡椒を加えてよく混ぜ、6等分する。
3.1.の葉を2枚つかって2.を包み、巻き終わりをスパゲッティでとめる。まず、小さめの葉で包んでから大きめの葉で包むようにする。
9
4.厚手の鍋にバターを溶かして、玉ねぎのスライスを炒め、よく炒めたら3.を並べて野菜ブイヨンを注ぎ、塩小さじ1/2程度、ローリエを入れて1時間、中火~弱火にかける。この時、鍋に隙間がないように詰め、もし鍋が大きければ余ったキャベツで隙間を埋める。
※野菜のブイヨンは、たまねぎ、にんじん、セロリのくず野菜(皮でも良い)を各1/5程度に黒粒胡椒5粒、ローリエの葉1枚、塩小さじ1/2、パセリの茎2~3本を入れて水1ℓ程度と一緒に30分煮出したもの(その中から800cc)を使用。(市販の固形ブイヨン、粉末ブイヨン可)
5
5.仕上げに、パン粉、パルミジャーノチーズをふる。
6
7

レシピ監修:前澤 由希子
OL時代に各種料理学校へ通い調理師免許を取得。結婚後、単身イタリアへ留学し料理を学ぶ。帰国後、都内のトラットリアで修行し、船橋市の自宅で料理教室を開講する。都内の企業ショールームや雑誌、TV等で料理を制作するほか、企業での講演等を行う。

関連記事

3ステップで簡単美味しい!春野菜のパスタ
春は新じゃが、アスパラ、春キャベツ、そら豆にグリンピースなど、旬のお野菜がたくさん! 安くて美味しい春野菜や、冷蔵庫にあるお野菜を使ってできる簡単なパスタのレシピをご紹介! こちらのレシピは、なんと、パスタを茹でている鍋に野菜をどんどんいれていき、全部一緒に茹でてオイルに絡めるだけ!最後に生ハムを盛り付け、塩味が効いてとっても美味しいんです!
簡単15分!あさりの旨みがパスタに浸透!本当に美味しいボンゴレの作り方
あさりの美味しい出汁がパスタの中まで行きわたり、本当に美味しいボンゴレのレシピをご紹介! 毎年イタリア各地でお料理修行をされているイタリアン料理家さんのレシピなので失敗もありません!
香りを楽しむ演出料理!マダイの紙包み焼き~カルトッチョ~
春の旬のお魚、マダイで作る満足メインディッシュをご紹介! イタリアでカルトッチョと呼ばれ、紙に包んで蒸し焼きにするお料理です。 包み紙を開くと、とっても美味しそうな香りが広がり、楽めます!